ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース最終戦、VS阪神。

今日の見どころ・・・ホーム最終戦の雪辱を晴らしたい。

横浜ベイスターズブログランキング:8位/野球ブログランキング:198位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。





0-3、打線が全く機能せず。

<スタメン>
1 荒波(中)4-1、1盗死
2 内村(遊)3-0
3 筒香(三)3-0
4 中村(一)3-0
5 井手(左)3-0
6 金城(右)3-0
7 渡辺直(二)3-0
8 高城(捕)2-0、1盗許
9 三浦(投)2-1

<途中出場>
下園1-0
後藤1-0

<継投>
先発:三浦(8回、5奪三振、11被安打、1与四球、3失点)



試合詳細



―打撃陣―
スタメンは4番に中村が戻り、金城も入る。
1回は三者凡退。
2回も三者凡退。
3回2死から三浦がセンター返しヒットも、荒波は倒れる。
4回は三者凡退。
5回も三者凡退。
*あまりに野手は元気がない。
6回2死から荒波が内野安打も、盗塁は刺される。
7回は三者凡退。
8回も三者凡退。
9回も三者凡退。



―投手陣―
先発はエース三浦、スタメンマスクはルーキー高城。
1回1死からヒット、ヒットでピンチ。しかし後続を抑える。
*いつもの立ち上がり。
2回1死から失投し当たりは悪いながらヒット、ヒットでピンチ。すると投手に2点タイムリー2塁打を打たれてしまう。だが、後続は抑える。
*三浦は力みがあるのか。
3回を三者凡退。
4回2死から四球も、後続を抑える。
5回を三者凡退。
6回先頭の金本にストレートを4球続けヒット、まさかの盗塁でピンチ。しかし後続のヒットで荒波がバックホームをして刺す。だが、後続にタイムリーヒットを打たれる。さらに内野ゴロで再ピンチ。しかし後続を抑える。
7回2死から内野ゴロを渡辺直はエラー、ヒットでピンチ。しかし金本を抑える。
8回先頭にヒット、2死からヒットでピンチ。しかし後続を抑える。
三浦は結局全く援護してもらえない中、少し疲れなのか力みなのか状態は芳しくなかったものの、8回を投げ切り3失点で十分な投球は見せてくれた。2桁勝利はできなかったが、それでも来季も期待できる形で終われたのはプラスだったと思う。来季こそ打線を強化して、彼を2桁勝利させてあげたい。



全体としては、打線に全く良いところはなく、三浦は見殺しになってしまったという試合。
三浦自身もあまり状態は良くなさそうだったが、それでも8回3失点なら十分。
この三浦を援護できない打線は本当に深刻である。

それにしても、打線を絶対に強化しなければならない、ということが改めて分かった終盤の連戦だったのではないだろうか。
オーナーも大補強をしたいと言っているが、本当にしなければならなくなったと言える。
下手に得点をかえって取らなくて良かったのかもしれない、とも思ってしまう。

ところで、金本選手は引退ということで、お疲れさまでした。
彼には痛い場面でよく打たれた記憶がありますが、敵味方関係なく尊敬すべき選手ですね。


横浜ベイスターズブログランキング:8位/野球ブログランキング:198位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2013シーズン構想① | ホーム | ペナントレース第143戦、VS広島。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。