FC2ブログ

ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2013季ホーム開幕戦、VS読売。

今日の見どころ…ホーム開幕戦はソトが先発。

*今日は5回裏からの観戦になりましたので、それ以降の内容がいつも通りの更新ということになります。

横浜ベイスターズブログランキング:7位/野球ブログランキング:91位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。



(試合開始前情報)
風は相変わらず。



-スタメン―
1:石川(遊)4-2、1打点、1四球
2:内村(二)2-1、2四球、1打点、1併殺
3:モーガン(右)2-0、2四死球、1犠打
4:ブランコ(一)5-2、1本塁打、5打点、3三振
5:ラミレス(左)4-0、1四球、2三振
6:中村(三)5-2、1打点
7:荒波(中)5-1
8:高城(捕)3-1、2三振
9:ソト(投)2-0

―途中出場―
金城1-0
渡辺直1-1
多村0-0、1四球
鶴岡

―投手―
先発:ソト(4・1/3回、3奪三振、9被安打、4与四球、5失点)
2番手:加賀(1/3回、1奪三振、2与四球、2失点)
3番手:佐藤(1/3回、2被安打、1失点)
4番手:三嶋(1回、2奪三振、無失点)
5番手:吉川(2回、2被安打、2与四球、1失点)
6番手:ソーサ(1回、1奪三振、無失点)



―試合―
8-10、与四球の怖さ。




5回裏:2死から荒波が流してヒットも、高城は倒れる。

6回表:4番手は三嶋。三者凡退。
6回裏:1死から石川が初球をピッチャー返しヒットも、内村は良い当たりもファースト正面で併殺。

7回表:5番手は吉川。三者凡退。
*7回裏開始前にスタージェットというロケット風船を飛ばす演出、まだファンには浸透していない様子だが、それよりも風が強いこともあってか飛ぶ勢いが弱すぎる(笑)。
7回裏:先頭のモーガンが3-1から四球、1死からワンバウンドを見たモーガンが2塁へ進塁し1死2塁。しかしラミレスは三振。ここで中村が二遊間を破ると、モーガンが生還。

8回表:先頭に2塁打も、続く送りバントは内野フライになり防ぐ。しかし四球、ヒットで満塁にしてしまう。ここでストレートの押し出し四球。
8回裏:先頭の渡辺直がフェンス直撃も跳ね返りが野手の正面になってしまい不運にもシングル、代打・多村が四球で無死1・2塁。すると石川が3-2から驚異の粘りを見せてようやく前に転がったのが16球目で一二塁間にゴロを転がすと進塁打になるはずがファーストにヘッドスライディングした石川の手が入り満塁。ここで内村が初球打ちで左中間に飛ばすと余裕の犠牲フライ。続くモーガンも強い当たりを打つが、これはファースト正面になり封殺で2死1・3塁。しかしブランコは三振。

9回表:6番手はソーサ。三者凡退。
9回裏:三者凡退。



―打撃面―
(4回まで)
立ち上がりでソトが1点奪われるが、すぐさまブランコの2塁打で逆転。
すぐに再び勝ち越されるも、3回にまたもやブランコが叩いた打球がセンターへの逆転3ラン。
さらに4回には石川の内野ゴロで1点を追加。

(5回)
2死から荒波が好調をアピールする流し打ちで出塁するが、高城はカーブに手を出す。

(6回)
1死から石川が投手に弾き返しヒットも、内村は右打ちで正面となり併殺。

(7回)
先頭のモーガンがストレートに手を出さず四球も、ブランコは高めのストレートに空振りし1死1塁。
しかし後続のワンバウンドに反応したモーガンが2塁を陥れるとチャンス。
ただ、ラミレスは三振で2死2塁。
この後、中村がセンター返しでタイムリーを放ち差を詰める。

(8回)
代打で先頭の渡辺直がフェンス直撃のヒット、代打・多村が四球で無死1・2塁。
すると石川が16球目で内野安打として満塁。
ここで内村が犠牲フライで再び差を2点とする。
しかし、後続は倒れる。



―投手面―
先発は左腕でローテを守ってもらわなければならないソト。
―ソトはスライド登板ということもあったのだろうか、打ちこまれてしまった。相手の先発もスライド登板で崩壊し、お互いに悪い影響があったということになる。四死球の数は多くないが、先頭への四球が2つある。これを何とかしなければならないだろう。さらに5回の失点始まりも四球。次回はきっちりとした予定通りの日程で良いところを見せてほしい。

2番手はロングリリーフも期待できる加賀。
―ソトがゲームを崩してしまったが、リードはある場面での登板になった。しかし、敬遠策を用いて右打者と勝負したが歩かせてしまった。結局これが原因で続く佐藤が打たれてしまったのは残念でならない。

3番手は現在ワンポイントで起用される佐藤。
―はっきり言ってワンポイントには向いている投手ではない。オープン戦での投球を考えても、しかも厳しい場面で起用できる力量はないだろう。もちろん本人の成長のためにはまだ追いつくチャンスのある早い回でのリリーフなので悪くはないと思うが、もしここで逆転されてはいけないと考えていたとすれば、この起用は怖い。

4番手はルーキー三嶋、前回はストレートだけでなく変化球も抜けてしまい苦しい投球で2回1失点。
(6回)
三者凡退。
今日もストレートは152kmが出ている通り走っていながら、高めに浮いてはいる。
ただ、変化球が良いところに決まって、結果ストレートに押されている様子。
―個人的にはもう1イニングは見たかったが、打順の関係で代打。今日のような変化球のまとまりがあれば、相手はストレートにどうしても負けるだろう。彼はしばらく良い時も悪い時も高めにストレートは浮きそうなので、変化球が生命線になるかもしれない。

5番手は移籍してきた吉川。
(7回)
三者凡退。
(8回)
絶対に失点してはいけない場面。
先頭に2塁打で送りバントを防ぎ1死2塁。
ここで四球の後ヒットを打たれ満塁にし、後続にストレートの押し出し四球で痛い失点。
―吉川にも以前言ったが、やはり僅差になれば信頼できるほどの投手ではなくなってしまう。はっきりいってビハインドの僅差でもこれでは1軍にいる意味が疑われるが。それにしても、押し出し四球での失点は痛すぎる。

6番手は開幕2連勝の貢献者の1人・ソーサ。
(9回)
三者凡退。
―今日は今季初めてビハインドでの登板だったが、やはりこれだと安定感が抜群。今のところ、彼以外に大事なところで投げさせられるクローザ―以外の投手がいない。彼に序盤は頼るしかないか。



(次試合情報)
明日の試合:DeNA(井納)VS読売(沢村)

横浜ベイスターズブログランキング:7位/野球ブログランキング:91位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ペナントレース第5戦、VS読売。 | ホーム | 試合分析:ペナントレース2013季開幕カード第3戦、VS中日。>>

コメント

bay love です、こんにちは
6-3になった時は勝てるかと思いましたが、中継陣がぼろぼろで(ソトもひどかったですが)本当にくそ試合で疲れだけが残った感じですね
打線が活発なのが楽しみですが、、
それと佐藤と吉川はもういいでしょう前から見ていますがあれだけ怖がって投げていては抑えるのは結果オーライの時だけでしょう  田中とか神内とかもっと粋の良い投手がいるのにと感じてしまいます(7回を考えたのでしょうが浅い回の時でも前倒ししてでも強い投手を先に出して相手に流れを渡さない方が良いというのが私の昨日みたいな試合の流れの場合のゲームの考えです)
三嶋があれだけ良い球を投げられれば7回を任せて8回ソーサ、9回山口のトリプルクローザーを考えた方がいいのでは、とにかく攻める投球が出来ないと巨人のような強力打線を抑えるのは無理でしょう
三嶋と言う楽しみな選手が出てきて打線は活発なので今日こそ勝手1勝1敗で終わって欲しいところ、、

早く2軍から粋の良い投手が上がって来い たのむ~。
では又。
2013-04-04 Thu 10:42 | URL | bay love [ 編集 ]
bay loveさんへ

そうですね、確かに一度勝てるような状況になりましたが、中継ぎ陣の崩壊ぶりは見るに堪えなかったですね。
確かに打線は活発で、面白い試合ができてはいますが。

佐藤と吉川について、私も同じように打たれることを怖がり過ぎていますね。
これだと僅差では投げさせられないですから、その試合のポイントになるところでは難しいですね。
少なくとも既に若くない吉川はこれだと困ります。
下にも若い投手はいますから、チャンスを与えてほしいですね。

三嶋に7回を任せるのは私はまだ早いと思いますが、役割が人を育てることもありますからね。
他に1軍で7回を安定して任せられるメンバーがいない以上、アリだと思います。
それにしても、昨年セットアッパーを担った藤江や菊池、そして左腕の大原慎といったあたりが早く万全な状態で上がってきてほしい。
2013-04-04 Thu 23:03 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。