FC2ブログ

ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース第16戦、VS広島。

今日の見どころ・・・ルーキー井納が昨季苦手にしたカードで勝ち越しを決められるか。

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:133位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ




-スタメン―
1:石川(遊)3-0、1四球
2:内村(二)4-1
3:多村(右)4-1
4:ブランコ(一)3-1、1四球
5:ラミレス(左)4-0
6:中村(三)4-0
7:荒波(中)3-1、1盗死
8:高城(捕)2-0、1犠打
9:井納(投)2-0

―途中出場―
金城0-0、1死球
渡辺直1-0
下園1-0

―投手―
先発:井納(6回、3奪三振、4被安打、2与四球、1失点)
2番手:大原(2回、1奪三振、1被安打、無失点)



―試合―
0-1、井納を援護することができず。

5回表:三者凡退。
5回裏:三者凡退。

6回表:三者凡退。
6回裏:先頭にハーフスイングをさせるがいやな打球が転がり内野安打、四球でピンチ。しかし1死から痛烈なライナーを石川が捕球して、飛び出す2塁走者も刺す。

7回表:1死から荒波が強いバウンドを放つと相手サードがエラー、高城が送りバントで2死2塁。すると金城がデッド。しかし石川のカウントが振りになったところで盗塁を試みたが、荒波は刺される。
7回裏:2番手は大原。三者凡退。

8回表:三者凡退。
8回裏:先頭に強い当たりを打たれてサード中村は抑えきれず内野安打も、送りバントを高城がすばやく処理して2塁封殺。続く内野ゴロで2死2塁。しかし後続を抑える。

9回表:先頭のブランコがライトにヒット、ラミレスは3-2からゴロになるが1死2塁。2死から渡辺直が相手ショートのエラーも、代打・下園は倒れる。



―打撃面―
(7回)
1死から荒波が強い当たりを打ち相手サードがエラー、高城がしっかり送って2死2塁。
すると金城がデッド。
しかし、スタートを切った2塁走者・荒波は3塁で刺される。
荒波は相手堂林にぶつかり交代したが、自分で歩いていることを見ると大事を取ったようだ。
(9回)
先頭のブランコが強く流しヒット、ラミレスの内野ゴロも1死2塁。
しかし中村は三振で2死。
ここで渡辺直がエラーで出塁したが、後続は倒れる。

少し心配なのが荒波。
やっと結果も伴ってきて、3割に乗せてきたが、何事もないことを願う。
おそらくそのあとの仕草を見る限り、大きな怪我ではなさそうなのだが…



―投手面―
先発はまだ初勝利が来ないルーキー井納。
(5回)
三者凡退。
石川の2度ファインプレーで救われる。
(6回)
先頭に当たり損なわせるも内野安打、0-1からカウントを悪くして四球でピンチ。
しかし1死とすると、ショートライナーで飛び出した2塁走者も刺す。
―井納は自らのベースカバーがミスになって1点取られてしまったのは反省点。ただ、5・6回を見る限り非常に落ち着いて投げていた。これまでも失点しつつ良い内容ではあるので、今後もなるべく長くローテに入ってくれることを期待したい。

2番手は左腕・大原。
(7回)
三者凡退。
(8回)
先頭に強い当たりを打たれサード中村でも抑えきれず内野安打も、送りバントを失敗させ1死1塁。
ここで内野ゴロを打たせたが2死2塁。
しかし、後続を抑える。
―大原は復帰してから登板が数多いが、常に落ち着いている。今後は今日のようにセットアッパーとして7・8回を投げていくことになるだろう。また、イニング跨ぎを今までほとんどしていなかったと思うが、この0-1というスコアで7・8回を投げ切れるのは良いアピール。



(次試合情報)
明日の先発:DeNA(小杉)VS広島(武内)

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:133位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ペナントレース第18戦、VS中日。 | ホーム | ペナントレース第14戦、VS阪神。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。