ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第五戦、横浜ベイスターズVS東北楽天イーグルス

*オープン戦は中継がほとんど無いため、結果に基づく解説となってしまいますので、不適切な発言を含むことがありますが、ご了承ください!


4-4で引き分け。

1 松本(中) 5-2
2 山崎(三) 5-1
3 森笠(指) 3-0
4 吉村(右) 3-0
5 内藤(一) 4-2
6 下窪(左) 3-1 1打点
7 藤田(遊) 4-0
8 細山田(捕) 3-3 2打点
9 野中(二) 4-1 1打点


投手
1 小林 5回3失点
2 吉川 1・1/3回1失点
3 山北 2/3回無失点
4 真田 1回無失点
5 高崎 1回無失点


今日は、なんと言っても、ルーキー細山田。打撃では3打数3安打2打点、守備では2つの盗塁を刺した。また、同じくルーキーの松本も2安打、山崎も1安打を打ちアピールした。
オープン戦好調の大西も途中出場ながら1安打を放ち、レフト獲得へ一歩前進した。

投手陣は、小林が5回を被安打7・失点3で調整不足を露呈したが四球は1と制球はまあまあだったようだ。リリーフの吉川も被安打3・失点1で次回に期待をしたいが、真田は相変わらず安定感のあるピッチング。最終回、高崎がピンチを迎えたものの何とか抑え引き分けたが、クローザーは無理そう。
逆に、すでに2Sを挙げている真田がクローザー候補に挙がってきた。石井もまだ体調は万全ではないので真田が開幕クローザーになるのかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<特集!!ここまでの私的一軍開幕序盤メンバー | ホーム | 日本、韓国に圧勝!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。