FC2ブログ

ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

試合分析:ペナントレース第30戦、VS中日。

今日の見どころ…前同一カードは3タテしたが本カードは。

横浜ベイスターズブログランキング:14位/野球ブログランキング:258位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。





-スタメン―
1:石川(遊)3-0、1四球、2三振
2:内村(二)3-0
3:井手(左)1-0、1死球
4:ブランコ(一)2-0、2四球
5:中村(三)4-1
6:金城(右)3-0、1四球
7:松本(中)4-1
8:鶴岡(捕)4-1
9:高崎(投)1-0、1犠打

―途中出場―
モーガン2-0
後藤1-0
山崎1-0

―投手―
先発:高崎(6回、4奪三振、8被安打、1与四球、3失点)
2番手:菊池(1回、2被安打、1失点)
3番手:小林寛(1回、1奪三振、無失点)



―試合―
0-4、バットが湿る。



―打撃面―
2回中村が日本2000本安打を達成できるかというカードでヒットを打つが繋がらず。
初チャンスは3回に相手のエラーがあって、これを送って1死2塁も後続は倒れると、4回の2四死球も点にならず。
7回にようやく無死から連打が出て無死2・3塁までチャンスを拡大するが、代打・後藤が倒れ石川・山崎といったところも打てず。
結局チームとして3安打しか打てず、四球4つはあったが、無得点に終わる。

井手が4回のデッドで退き、途中からモーガンが起用された。
そろそろ荒波・多村といったところが帰ってきそうな気配は感じるが、それでも帰ってこない間は外野が手薄になる。
せっかく井手は好調なだけに、これが抹消ものの怪我だと本人にとってもチームにとっても悩みが増える。
一方、モーガンは明日の1番スタメンが決まっている様子。
石川の状態が下がってしまっているということが主因だろうが、モーガンの今日の2打席を見る限りあまり落ちた時と変わっていないような気はするがどうだろうか。



―投手面―
先発の高崎は序盤3回をまず落ち着いて2安打で立ち上がる。
しかし4回に1死から連打を打たれると先制の3ランを打たれてしまう。
ただ、この後の満塁のピンチは凌いで3点どまり。
その後も6回まで粘りを見せてQSを何とか達成し試合を作る。
だが、2番手の菊池がソロを打たれ4点差。
3番手の小林寛はほぼ完ぺきに抑える。



(次試合情報)
明日の試合:DeNA(藤井)VS中日(岩田)

横浜ベイスターズブログランキング:14位/野球ブログランキング:258位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<試合分析:ペナントレース第31戦、VS中日。 | ホーム | 試合分析:ペナントレース第29戦、VSヤクルト。>>

コメント

モーガン。
強いて挙げれば、レフト側にフライが飛んだ(=アウトコースの球を振った)というのがちょっと違うくらいで、基本的にスイングのし方やインコースの球を引っ張ってゴロ(ファールでしたが)、というのは変わってないみたいです。
つーか、下の打撃コーチってだれでしたっけ・・・一軍からのお達しだったのか?誰が一軍に上げろと言ったのか知りませんが、明確に怪我の荒波はともかく既に(落ちた翌日から)2軍で絶賛プレイ中の多村を上げずにモーガンを上げる、という選択はいかがなものかと。
高崎が3点失う切欠となったクラークのポテンですが、
#たらればですが、アレが無ければ3塁まで行かれず高崎の弱気の失投も無かったでしょう。
あれもフェンス際まで下がってたモーガンの失策にしたいくらいです。そりゃHRバッタ―ではあるだろうけど、下がるにも限度がある。
まぁそもそもモーガンってレフト出来るのかよ?という疑問もありましたが。せめて松本と逆にした方がメジャー時代本職センターだったんだから・・・という気がしなくもないです。

まーこれを・・・明日、いい意味で裏切ってくれればいいんですが。
そうそう、コバカンはナイスピッチでした。先日のピッチングは危なっかしくもなんとか無失点、って感じでしたが、今日は相手の上位打線に全く自分のスイングさせてませんでしたね。小杉と併せ技で先発起用するとか、そのくらいやってもいいのかもしれません。どうせ他居ないし。
2013-05-03 Fri 19:04 | URL | 汎通 [ 編集 ]
bay love です、こんばんは、
今日は7回表がすべてでしたね、、高崎先発 ナゴヤドーム ロースコア予想 とう事で石川、内村、と言うのも分からない事も無いのですが共にここ3試合で絶不調の100と090と言う打率では本当にブランコの前にランナー置く気があるのかと思ってしまいます、、、
7回の場面でも後藤の代打は誰でもそうするでしょうが私としては石川に代打白崎を出して欲しかった(ブロガーさんが石川ファンだと言う事は分かっているのですが)次の山崎もありだと思うので石川のところは結果はどうなったか判りませんが 勝負に行くべき、、、これでは攻める気持ちが伝わってこない

明日はこれもまったく振れてないというか余計にひどくなって帰ってきたモーガンが1番では とほほです、

極端な話 松本を1,3番にしてでもランナーを出すべきで私としては1番白崎、2番、山崎 3番 松本 も十分ありだと思っています
多村が2軍で場外HRを打ったらしいので井出に代わって明日にでも1軍に合流させて欲しいくらいです
明日はどんなスタメンになるか、、、、、

では又。
2013-05-03 Fri 19:19 | URL | bay love [ 編集 ]
汎通さんへ

仰る通り、モーガンはあまり以前と変わった印象は昨日で持つことはできません。
レフトでの起用は首脳陣の甘い推測もあったと思うところもありますが。
とはいえ、ポテンヒットは防げたような。

小林寛はまた良いピッチングでした。
今回は与四球がなかったので、いかに続けられるかですね。
仰るように先発が他にいないので、こういった良さそうな状態の投手から使っていくしかないでしょうか。
2013-05-04 Sat 13:00 | URL | baystars fan [ 編集 ]
bay loveさんへ

仰るように、この状態の1・2番は何とかした方が良いと思いますね。
どちらも四球はそこそこ選べる選手ですが、あまりに打てなさすぎます。
私は石川も好きですが、それよりチームの勝利が最優先です。
あの場面は代打を出して良かったのではと思っています。
元々チャンスに強いタイプではないですし。

モーガンは1番に入ってやりやすいという感じで覚醒してくれることを僅かながら祈るしかありません。

松本を1・3番にする案は私も推していますが、絶対アリですね。
多村は果たしていつ上がってくるのでしょうね。
多村を上げてくれば、1番に松本、3番に多村ということもできますから。
白崎にいきなり1番というのは荷が重いでしょうから、6番くらいでスタメン起用が理想かと。
2013-05-04 Sat 13:06 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。