ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

試合分析:ペナントレース第33戦、VS広島。

今日の見どころ…荒波が復帰第1戦。

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:141位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。



(試合開始前情報)
荒波が昇格するも下園が降格。



-スタメン―
1:荒波(中)3-1、1四球
2:内村(二)2-0、2犠打
3:井手(左)4-0
4:ブランコ(一)3-2、1本塁打、2打点、1四球
5:中村(三)4-2、1打点
6:金城(右)4-0
7:石川(遊)3-0、1四球
8:高城(捕)4-0
9:三浦(投)1-0、1犠打

―途中出場―
モーガン0-0、1死球
山崎

―投手―
先発:三浦(6回、1奪三振、6被安打、2失点)
2番手:加賀(2/3回、1奪三振、無失点)
3番手:ソーサ(1・1/3回、2奪三振、3与四球、無失点)
4番手:山口(1回、1奪三振、1被安打、無失点)



―試合―
3-2、勝因は相手のバントミス?



―打撃面―
荒波が復帰即先発も、当たっている松本、1番センターがハマりかけているモーガンを外す。
(1~3回)
1回先頭の荒波がベースに当たるヒット、内村が送りバントで1死2塁。
しかし井手の投手ゴロで荒波が飛び出し刺される。
とはいえ、ブランコがセンターへのバックスクリーン先制2ランホームラン。
3回も先頭の荒波が出塁し、内村が送りバントで1死2塁。
2死から荒波が暴投で3塁へ、ブランコが歩き2死1・3塁。
すると中村がタイムリーヒットで還す。
(4回以降)
4回も先頭の石川が出塁し、1死から送りバントで2死2塁。
しかし荒波は見逃し三振。
7回に三浦へ代打・モーガンを出すと、左の渡辺直なのかデッドをまたしても食らう。
しかし続く荒波のサードファールフライにも関わらず、なぜかモーガンが飛び出していて刺されるという失態。

全体的にここ2試合が2ケタ安打だったので少ない安打数だったが、ブランコの2ランもあって序盤で効率よく3点を取ったことが大きい。
投手陣を見るとどうも3点では勝てそうにないのだが、今日は投手と上手く噛み合った試合。
こういった試合になると、改めてホームランの重要性が分かるのでは。

選手個人としては、やはりブランコ以外にいない。
一度止まったかと思えたホームランだが、それでもヒットを連続して打っていることからして状態は全く落ちていなかった。
この一発でまだ“ブランコ劇場”が終わっていないことを証明した。



―投手面―
先発はエース三浦。
(1~3回)
永遠の課題である1回をすべてセカンドの打球で三者凡退。
2回は先頭に初球をヒットも、後続を三者凡退。
(4~6回)
4回1死からヒット、この後に盗塁されると甘いスライダーをタイムリー2塁打。
さらにピッチャー返しのタイムリーヒットを打たれるが、同点は併殺で免れる。
5回先頭にヒット、送りバントでピンチを迎えるも、後続を抑える。
6回1死からヒットも、後続を抑える。
―三浦は課題の立ち上がりを上手く打ち取ったので逆に中盤にひとやま来た。いつものことなので、そこでどう粘るかだが1点で止めておきたかった場面ではある。ただ、その後はしっかり6回まで抑え切ったので良いが。今季に入ってややエースの陰りのようなものが出てきた感があるとはいえ、それでも藤井と並んで安定した右腕としてローテを今後も守っていってほしい。

2番手は加賀。
(7回)
1死からこのところ石川にエラーが続いていて今日も捕球ミスが出てしまうと、2死として左の代打となり交代。
―加賀は対左で抑えられないため、こういった形になってしまう。ただ、今日はエラーが主因なので仕方ないか。いやな流れになりそうなイニングだったので2死まで取れたことが評価できる。

3番手はソーサ。
(7回途中)
2死から0-2としながら四球でピンチを作ってしまうも、後続を抑える。
8回先頭を三振に仕留めるが、高城はグラブで捕りに行き止めきれず振り逃げの形に、続いて四球となりピンチ。
しかし相手のバントミスがあり高城が捕球すると、続いて打ち取るが2死から再び四球。
だが、後続を抑えて切り抜ける。
―ソーサは余計な四球が3個出てしまういやな感じだったが、イニング跨ぎをしてそれでも抑えきってしまうところが信頼できる。ただ、やはり1点リードの場面では怖さが残るが。

4番手は山口。
(9回)
先頭にヒット、送られて1死2塁も後続を抑える。
―山口は相変わらずピンチを作るが、そこから粘って抑える。試合の流れとしてはいやな感じはしていたが。



―守備走塁面―
5回のブランコ。
これは打球が正面だったがイレギュラーして方向が変わったらしい。
意外に動きが良いブランコのファースト守備。
あまり安心感というものはないが、さほど守備でマイナスがない。

続いて8回の荒波の素晴らしいプレー。
これがセンターを任されるプロ。
少し打球の飛び方が風の影響で変わった様子だが、一目散に後ろ向きで突っ走り最後はポケットキャッチを成功。
この守備範囲にはどれだけ今後も救われるだろう。

さらに9回の内村のファインプレー。
試合を終わらせたプレーになったが、これは山口を救った。
捕球はできそうな当たりだったが、そこから送球するのが難しい。

走塁については、7回のモーガンの走塁死。
これは明らかにおかしいプレーでボーンヘッドどころの問題ではない許されない走塁。
そもそもファールフライをファインプレーされるのは仕方ないが、なぜファールなのに戻れないのか。
確かに盗塁を狙って打球を見てなかったのだろうが、これは草野球でも見られないミスだろう。
2塁への盗塁だとしても、すぐ確認できる斜め前の打球になる。
おそらく野手の動きが視界に入っていたのではないか。
まさに“盲目的”な走塁だった。



―采配・起用面―
6回で三浦を交代させたことについて。
これは打順のめぐりが影響したということが一番だろう。
7回表に打席が回ってくると、次に代打を送れるのは早くておそらく9回。
さすがに球数がまだ70球といってもあと2イニング行けるほど余裕がなかった。
このように考えると、6回まで2失点に抑えていた右腕に代打を送る判断は間違っていなかったのではと思う。
ただし、チーム事情としてまだ7回を誰に任せるか怪しいことを考え、三浦の打席が1死だったことも踏まえれば続投でも良かったかもしれない。

8回のブランコの代走。
これはよくこれまでも見てきた采配だが、よく考えて欲しいと個人的には思う。
1点という最少リードで8回2死から代走を出す必要があるのか。
確かに中村の2塁打で還れるかという点はあるが、守備でさほど足を引っ張ることはない。
ラミレスではないのだから、リードがなくなったときのことも考えるべきだと私は思う。
これが3点くらいリードがあれば別だが。



(次試合情報)
明日の試合:DeNA(井納)VS広島(前田)

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:141位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。次の更新も期待してくださる方はワンクリックを。


スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<試合分析:ペナントレース第34戦、VS広島。 | ホーム | 試合分析:ペナントレース第32戦、VS中日。>>

コメント

bay love です、こんにちは、
昔大リーグのワールドシリーズでウイリーメイズと言う黒人のセンターがシリーズの流れを変える背走ににつぐ背走でセンターフライを取って2人のランナーを釘付けにした有名なThe Catchというプレイがありますが、、
今日の荒波のスーパーファインプレイはまさしく    The Catch   一生に1回見られるかというまさにこれこそファインプレイ 小学生の時から野球を見ていますが私が見た中で最高のプレイだったと思います、、、やはり荒波は凄すぎる  

ブランコのHR 荒波のプレイ、内村のゲームセットを決めたファインプレイ、、、それと今日もピンチになるほど落ち着いたリードを繰り広げた高城のリード 
4人もいいプレイをすれば勝つのは必然かと

正直今日も鶴岡が8,9回をマスクをかぶっていたら正直負けていたでしょう、、投手陣はフラフラでしたからね
それとモーガンは昨日少し期待するようなことを書きましたが 正直もういいでしょう(大チョンボひどすぎる)今日は滅多に見られない最高と最悪のプレーを見た珍しい日になりました

チームも簡単に負けない試合が続いていていい状態この状態をキープしてほしいところです

では今日も良い試合を では又。
2013-05-07 Tue 09:37 | URL | bay love [ 編集 ]
bay loveさんへ、こんばんは。

やはり荒波のプレーは凄いですよね。
これで打撃力も上がったとなると、使わないことはあり得ません。

この試合では随所に良いプレーがありましたから、1点差ながら良い勝ち方でした。
打撃力で勝つ試合ばかりですが、守備で勝った試合でしょうね。
モーガンだけは例外ですが…

さてさて、この3連戦3タテと行きましょうか(笑)。
2013-05-07 Tue 22:43 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。