ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第77試合目、横浜ベイスターズVS広島

6-1で2007年以来の4連勝!

1 吉村(右) 2-1
2 仁志(二) 2-1
3 内川(左) 4-1
4 村田(三) 4-1 2打点
5 佐伯(一) 4-2
6 金城(中) 4-1
7 新沼(捕) 4-1
8 石川(遊) 4-0

代打
ジョンソン 1-1 3打点

投手
1 寺原 9回1失点


今日は、広島戦に強い印象のある寺原が先発。
期待通りの展開で序盤からリードし、8回まで完封。
9回に無死1・3塁のピンチを迎えるも、内野ゴロの1点のみで抑えて完投。

打撃陣は、寺原に久しぶりの価値を与えるべく、1回表に村田が2ラン。
3回のチャンスは生かせなかったが、4回に佐伯が気迫のホームスチールで1点。
さらに、7回には2アウト1・2塁から代打・ジョンソンを田代さんが送る。
これが試合を決める、3ランホームラン。
先制・中押し・ダメ押しと3拍子揃う完全な勝利ペースで勝利。
最後も内野ゴロの1点のみということで、流れも持っていかせずに試合終了に。

投手陣は、とにかく寺原が9回完投したことは非常に価値があります。
一軍登録されて二試合目での完投は、本人の自信になってきます。
さらに、チームにとってもリリーフ陣を完全休暇させられたので、嬉しい1日でしょう。
明日は、三浦と予想しますが、三浦も完投・完封を狙って長いイニングを投げ、リリーフ陣を休ませてもらいたいと思います。
9連戦ですから、リリーフ陣の休みが重要なポイントです。
ここで上手く休んで、読売・中日相手にリリーフ陣を大事なところで万全な状態にして出てきて欲しいですね。
そうすれば、この連戦を大きな転換期にできるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第78試合目、横浜ベイスターズVS広島 | ホーム | 第76試合目、横浜ベイスターズVS広島>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。