ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第4クール終了、未記載記事。

横浜最年長39歳の佐伯貴弘内野手が18日、1軍に合流し、さっそくチームの変化を実感した。「投内連係で失敗した選手が悔しがっていた。去年までは失敗してもへらへらしていたからね。村田からも厳しい声が出ていた」。2年連続最下位の昨季までとは違う空気だ。自身はベテランのマイペース調整を認める尾花監督の方針で02年以来の2軍スタートだったが、若手の中で例年以上の練習をこなしてきた。「走る量が明らかに多かった。さびついていたものが落ちて、体がものすごく軽い」。4月に不惑を迎える鉄人が元気いっぱいだ。(日刊)

ドラフト2位の加賀が初めて1軍に合流。紅白戦で1イニングを投げ、3人で打ち取った。先頭の筒香は131キロのシンカーでタイミングを外し、ボテボテの三ゴロに。続く内藤の強いゴロは二塁手がはじいたが、大西はフォークで二ゴロ併殺打に仕留めた。加賀は「結果は良かったが、真っすぐもフォークも真ん中に入ってしまった」。初の1軍は「みんなピリピリしていて緊張した」といいながらも「いろんな選手に『頑張れよ』と声を掛けてもらえてよかった」と笑顔だった。(神奈川新聞)

日本ハムから移籍した、横浜商大高出身の松山傑投手(20)が湘南(2軍)で練習に励んでいる。これまで1軍の出場機会に恵まれなかったが、地元球団への移籍を「いい転機」ととらえ、思い出の横浜スタジアムでの登板を目指している。嘉手納町球場で顔をゆがめながら走り込んでいた。「日本ハムよりトレーニングの量が多い。びっくりした」。息を切らしながら、充実した表情を浮かべた。ブルペンでは、同年齢の佐藤や阿斗里らとしのぎを削る。キャッチボールでペアを組み、普段はともに談笑する仲だが、同じ投手としてライバル心もある。「自分が一番下手だと思うようにして練習している」。最速150キロ近い直球にさらなる磨きを掛ける。「チャンスをもらった」。移籍したことを前向きにとらえている。昨年の日本ハムの優勝パレードから間もなく、突然、札幌に呼び出されトレードを告げられた。予期せぬ展開に戸惑ったが、「横浜というのがよかった」。移籍後、横浜アリーナで行われた成人式に出席し、中学、高校時代の野球部の仲間と再会。旧友の歓迎に「下手な試合は見せられない」と気が引き締まった。「一から出直し」という思いが強い。「下半身の使い方が下手なんで」と言い、シャドーピッチングで左足を踏み込むまでの動作を繰り返し、フォーム固めに余念がない。「リリースが強くなって球の勢いが今までと変わった」と成果を実感している。「体力がまだまだ1軍のレベルではない。すぐに追いつきたい」。顔からしたたる汗が、決意の証しだ。(神奈川新聞)


さて、第4クールが終了しました。
恒例の未記載記事です。

ベテラン勢が1軍に合流し、本格的にシーズンに向けた環境が整えられてきました。
その中で佐伯が感じたこと、それは「去年との違い」。
もちろん練習メニューや練習時間が違っていることもありますが、何しろその雰囲気の違い。
危機感を持った選手たちが向上心を持ちキャンプに臨んでいるみたいですね。
最年長の佐伯が言うからには、本当なんでしょう。
強くなるためには必要なことですから。

さて、2軍で調整をしてきた加賀が1軍に。
いきなり紅白戦に1イニング登板し、甘めに入ったと言いつつも、3人で終えましたね。
横から投げるボールで文字通り「打たせて取る」投球を見せたようです。
とはいえ、対戦相手は新人の筒香・1軍定着を目指す内藤・対左用戦力の大西ですからね。
これが内川・村田・スレッジあたりであれば、好評価していいですが。
ファンの中には、彼を先発で使うか、リリーフに持ってくるか、議論が分かれているところですが、私としてはリリーフですね。
木塚の後継者がいないので、彼に任せたいと思っていますが、どうでしょう。

2軍で調整を今後も続けるのは、地元出身の松山。
まだ20歳ということで、成長を期待する右腕です。
持ち味は150km近くのストレートですね。
ただ、変化球の精度がいまひとつという情報が入ってきていますので、そのあたりが大きな課題でしょうか。
もし空振りを取れる変化球が1つでも出てくれば、抑え候補になってもおかしくないでしょう。
彼のコメントで「日本ハムよりトレーニング量が多い」と印象的な部分がありました。
彼は1軍に上がってきていないので、2軍の比較でしょうが、良いことですね。
日本ハムは良い投手陣を束ねるチームですから、それと比較して練習量が多いというのは+でしょうか。
質の問題もありますけどね。

横浜ベイスターズブログランキング:4位/野球ブログランキング:59位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手と同じようにこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズキャンプ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第5クール初日、ブーチェックの能力と寺原の状態 | ホーム | 第4クール3日目、清水の状態と内川の怪我回復>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。