ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オープン戦、第1試合目、横浜ベイスターズVS東京ヤクルト

【ヤクルト1-0横浜】横浜は課題の投手陣が6人で被安打4、本塁打による1失点と結果を出し、尾花監督の指導が早くも奏効した。寺原は3回無失点で先発枠入りへ前進。ルーキーの加賀、移籍の弥太郎も好投した。ヤクルトは開幕投手の最有力候補、石川が3回無失点。先発要員の村中も4回無失点といずれも順調な調整ぶりを示した。(スポニチ)


0-1で完封負け。

1 金城(中) 3-1
2 山崎(遊) 4-0
3 カスティーヨ(二) 2-0
4 佐伯(指) 2-1 
5 吉村(右) 3-2
6 筒香(三) 4-2
7 大西(左) 3-1
8 高森(一) 3-1
9 黒羽根(捕) 2-0 1犠打

途中出場
松本 1-0
藤田 2-0
野口 1-0
稲田 1-0
下園 1-1
内藤 1-0

投手
1 寺原 3回、被安打1、無失点
2 真田 2回、被安打1、無失点
3 篠原 1回、被安打1、被本塁打1、1失点
4 加賀 1回、与四球1、無失点
5 弥太郎 1回、無失点
6 加藤 1回、被安打1、無失点


さて、オープン戦が1試合消化されました。
今日の先発は寺原、尾花が最も期待する(?)先発投手です。
その証拠にオープン戦開幕投手ですね。
1回にカスティーヨのエラーでランナーを出すも、続く青木をゲッツー。
そのあと2イニングを1安打に抑えて役目を果たしました。
続く2番手、こちらも尾花期待のリリーフ・真田。
2回をゲッツー2つで打ち取ってこちらも役目を果たしました。
3番手は尾花が復活をさせると誓った篠原。
福地にソロを浴びるも、他の打者は仕留めて、一先ず。
4番手はルーキー加賀。
2死から四球を出すも後続を打ち取ってこちらもアピール。
5番手は移籍組の弥太郎、3者凡退で抑える。
6番手は昨年復活した加藤康。
1死から田中に2塁打を打たれるも、後続を抑えてこちらもアピール。
ということで、投手陣は全員ホッとする内容で終えることができましたかね。
まぁ篠原がソロを打たれましたが、ソロ1本なら許される失点です。
相手打線は主力ということが6人の投手の好投を評価できるポイントです。

一方の打者陣は、注目の筒香が6番に入りました。
1打席目は左腕・石川から左打席でレフト前ヒット。
2打席目はデラクルスからセンター前ヒット。
3打席目は村中、4打席目は橋本にそれぞれ抑えられて、4-2でした。
1打席目のヒットは左打席で左腕からのレフト前ヒットということで、逆らわなかったことが収穫ですかね。
このシーンを見てみたいですね。
もしかしたらポテンだったりして(笑)。

他の打者を見てみると、吉村が3-2で昨年の不振を伺わせない打撃を披露。
また、高森は1安打を放ってアピールできました。
一つ気になったのはヒットが1・8回以外出ているんですが、得点が入っていないんですよね。
そしてこの中で最もチャンスだった2回と4回なんですが、どちらも大西が凡退している(笑)。
大西って適性どこなんでしょう?私は未だにわからない…。
それはいいとして、私が1番打順の中で注目するのは7番なんですよ。
ここやっぱり裏の4番といわれるだけあってチャンスが来る打順なんですよね。
ここを安定して任せられる打者が生まれたら、このチーム打撃力はハンパないと思いますよ。
ズバリ、今年の打撃のキーマンは7番としておきましょう。

打者の話題が少なく、投手の話題ばかりになりましたが、尾花らしいと言えばいいでしょうか。

あと、オープン戦なので打順に関してはあんまり言わなくてもいいかとは思うのですが、個人的に2番山崎はやっぱり気に食わないんですよね…。
あと、3番にカスティーヨが入りましたが、3番ローズの再来でしょうか??
適性を見極めることが大切ですからね、試しには良いと思います。
今日エラーしてますけど、どんな感じのエラーなんですかね。
これも見てみたいです。
守備範囲の広さが原因なのか、暴投なのか、お手玉なのか、などなど。

今季からは試合の詳細の上にその試合の主要記事を載せることを試みようと思います。
ただ、試合後早めに情報が欲しいという方が多くいらっしゃると思いますので、私はスピードの方を優先します。
記事がその際に私の目に入れば、それを載せていくという形をとらせていただきます。
試合分析の際のブログ構成にご提案があれば、コメントにお願いしますね。

横浜ベイスターズブログランキング:6位/野球ブログランキング:73位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手と同じようにこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日は津波の影響でまさかの中止 | ホーム | 我がベイスターズ・オープン戦開幕、戦力を確認しましょう。パート1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。