ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

交換トレード

横浜・石井裕也投手(28)と日本ハム・江尻慎太郎投手(32)の交換トレードが両球団で合意したことが31日、明らかになった。右の救援陣のコマ不足に悩む横浜と、左の救援陣が手薄な日本ハムの補強ポイントが一致した。 2年連続最下位からチーム再建を目指す横浜が開幕直後に動いた。江尻は昨年自己最多の45試合に登板し、14ホールドポイントをマークして日本一に貢献するなど実績は十分。ロングリリーフができる右の救援の補強を模索していた横浜が白羽の矢を立てた。一方、日本ハムも左の救援陣で計算できるのは宮西のみ。守護神・武田久は不振で中継ぎに降格しており、昨年抑え経験があり、左腕から150キロ近い直球を武器とする石井の獲得を決めた。(スポニチ)


さて、リリーフ投手が結構使われてきていますから、その影響でしょうかね。
1枚増やしたいというのが首脳陣の考え方なのでしょう。
石井は怪我が多いですし、好調と不調の差が顕著ですからね。
確かに使いずらいというのはあったと思います。
左腕は高宮にメドがついたということも大きな要素になったのではないでしょうか。
大矢前政権は右左という要素をかなり重視していましたが、尾花政権ではそれよりも安定して任せられる投手を重視しているのでしょうね。
江尻はかなり便利な中継ぎ投手でもありますから、便利屋の好きな尾花監督の意向もあったのでしょう。
気持ちも強い投手という印象もありますし、中継ぎ陣を引っ張る存在としても期待したいですね。

横浜ベイスターズブログランキング:5位/野球ブログランキング:57位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第2カード3戦目、VS読売…1勝1敗0分 | ホーム | 第2カード2戦目、VS読売…0勝1敗0分>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。