ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第3試合目、横浜ベイスターズVS中日ドラゴンズ

0-6で敗戦。


1 山崎(三) 3-1
2 仁志(二) 2-0
3 内川(左) 4-1
4 吉村(右) 3-1
5 ジョンソン(一) 4-0
6 金城(中) 4-1
7 藤田(遊) 2-0
8 野口(捕) 2-0
9 小林(投) 2-1


代打
松本(9回) 1-0
大西(9回) 1-0


投手
1 小林 4・2/3回5失点(自責点4)
2 那須野 1/3回無失点
3 真田 1回1失点
4 山口 1回無失点
5 石井 1回無失点


投手陣もはっきりしないが、打撃陣はそれ以上に異常である。
打順を少々いじっただけでは変えられないみたいだ。
やはりつながりが悪すぎる。
2番と下位打線が問題であると思う。
打撃陣が悪いというよりもつながりが悪いといった方が正しいと思っているのだが、
藤田など、3試合で無安打の選手たちは変えたほうがいいかもしれない。
ただ、村田がいないだけにジョンソンは変えずらい。
しかし、大西や内藤あたりの起用があってもおかしくない。
ここまで主力の調子が悪いのであれば、
ルーキー山崎のような若手をどんどん使ってみるのも、
チームの雰囲気を変える一手である。


現在の理想スタメン3弾
1 金城または松本(中)
2 山崎(遊)
3 内川(左)
4 吉村(右)
5 内藤(三)
6 ジョンソン(一)
7 仁志(二)
8 細山田(捕)
9 投手


このくらいのメンバーでどうであろうか。
野口のリードが特に秀でているように見えないので、
細山田でもいいと思う。
さらに、下位打線の厚みと上位打線のつながりを考えてみた。
これがベストな布陣だと思うくらい完成度が高いと思っているのだが、
案外抜け穴があり、1番がはまるかどうかで大きく変わる。
場合によっては6・7番を入れ替えるのもいいかもしれない。


村田がいないとダメなのかなぁ~~…
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第4試合目、横浜ベイスターズVS読売 | ホーム | 開幕2戦目、横浜ベイスターズVS中日ドラゴンズ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。