ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第81試合目、VS読売(ハマスタ)・・・2勝8敗

忙しい時は、試合途中での更新ができませんので、試合後の更新となります。
もし試合途中に更新が無ければ、試合後に更新されるものだと思っていただければ幸いです。


6-7で3連敗になった。
今日の見どころ…得点圏で繋げられるか。ブーチェック2戦目の先発、彼の今後にかかわる大きなマウンド。

スタメン
1 下園(中) 5-1 1三振
2 石川(遊) 2-1
3 内川(右) 4-1 2打点 1三振
4 村田(三) 3-0 1四球
5 ハーパー(一) 2-1 2四球 1三振
6 スレッジ(左) 3-3 3打点 1死球
7 藤田(二) 4-0 1打点 1三振
8 武山(捕) 4-0 1三振
9 ブーチェック(投) 1-0 1三振

途中出場
山崎 3-1 2三振
大西 1-0 1三振
金城 1-0
佐伯 1-0
野中

継投
1 ブーチェック 3・0/3回、4奪三振、7被安打、2与四球、4失点(3自責点)
2 加藤 1回、1奪三振、1与四球、無失点
3 藤江 3回、4奪三振、3被安打、1与四球、1失点
4 真田 1/3回、3被安打、2失点
5 篠原 2/3回、無失点
6 小杉 1回、1奪三振、無失点


1回表:坂本をキャッチャーファールフライ。松本を三振。小笠原にヒット。ラミレスにヒット。阿部をセカンドフライ。
1回裏:下園はレフトフライ。石川はショートゴロ。内川は三振。

2回表:長野にヒット。盗塁される。高橋にヒット。エドガーをセカンドゴロ併殺打。内海を三振。
*最少失点で防いだ。
2回裏:村田が四球。ハーパーが四球。スレッジがヒット。藤田はレフトフライ。武山はショートゴロ。
*すぐ同点に、逆転したかったが走者が走者なので仕方ないか。

3回表:坂本を三振。松本を投手ゴロ。小笠原にソロ。ラミレスにソロ。阿部を三振。
3回裏:ブーチェックは三振。下園がヒット。石川がヒット。内川がヒット。村田はサードゴロ。ハーパーが四球。スレッジが2塁打。藤田は三振。
*勝ち越されたがすぐ逆転に成功。

4回表:長野に四球。また盗塁される。さらに武山はパスボール。高橋にヒット。エドガーに四球。ここで加藤。星野にバント。坂本に四球。松本をライトフライ。小笠原を三振。
*2回の失点と同じような取られ方、バッテリーは反省しなければならない。しかもパスボールもあった。
*なお、石川は3塁へのヘッドスライディングの影響か、小指の治療で念のための交代らしい。
4回裏:武山は三振。代打・大西は三振。下園はセカンドゴロ。

5回表:ここで藤江。ラミレスをファーストフライ。阿部をファーストゴロ。長野に2塁打。高橋をファーストゴロ。
*よく失点しなかった。
5回裏:山崎は三振。内川はショートゴロ。村田はショートゴロ。

6回表:エドガーをショートゴロ。久保を三振。坂本を三振。
6回裏:ハーパーは三振。スレッジがデッド。藤田はショートフライ。武山はショートゴロ。

7回表:松本を三振。小笠原を三振。ラミレスにソロ。阿部に四球。長野に2塁打。
7回裏:代打・金城はレフトフライ。下園の打球にセカンドがエラー。山崎がヒット。内川が犠牲フライで同点に。

8回表:ここで真田、こういう試合で起用。高橋にヒット。エドガーにバント。脇谷にヒット。坂本に2塁打。ここで篠原。谷をレフトフライ。小笠原をレフトフライ。
8回裏:ハーパーがセンター前。スレッジが2塁打。藤田はショートゴロ、この間にホームを突く。武山もショートゴロ、だが還れない。代打・佐伯はファーストゴロ。
*この回に追い付かなければならない。

9回表:ここで小杉が登板。古城をライトフライ。阿部を三振。長野をレフトフライ。
9回裏:下園は三振。山崎は三振。内川は三振。

今日の先発はブーチェック、前回読売戦で6回2失点の好投。
しかし今日はやっぱり上手くいかず、4回途中4失点(自責点は3)でKO。
これで彼の立場は厳しくなりましたね。
せっかく前回の先発が思いがけず良かったので可能性を残しましたが、リリーフでも先発でもダメとなればもう使いどころが。
加藤が4回途中から登板し、1個四球を与えてピンチを拡大させるも3アウトを取って同点にとどめる。
登録されたばかりの藤江がそのあとを引き受ける。
3イニング目にソロを打たれて1失点。
長打も3イニングで3本打たれて課題を残した。
この9連戦中の先発かと思ったが、9連戦中の最後の方で投げるのか。
次に真田が同点の場面で投げるも、やっぱり失点。
篠原が谷と小笠原を抑えて2点ビハインドに抑えるが、ここでの2失点は大きい。
小杉が登板して9回は三者凡退でリズムを作る。
どうやら小杉も先発はまだのようですね。
この展開で投げる投手がいない現状がありますので、ここまでが精一杯でしょうかね。
逆に藤江が3イニングを1失点で乗り切ってくれたのが僅差の試合に出来た要因でしょうか。
リリーフ補強あるのでしょうか??

一方打撃陣は、2回に先制されるも連続四球でチャンスをもらってスレッジがヒット、だが逆転はできない。
3回に勝ち越されるも、1死から下園・石川の連打。
そして内川とスレッジのタイムリーで逆転に成功する。
7回に1点を勝ち越されると、その裏に相手のセカンドのエラーを皮切りに内川が犠牲フライで同点。
さらに8回に2失点してこれでもうダメかと思いきや、ハーパー・スレッジで無死2・3塁のチャンス。
しかし藤田のショートゴロでの1点のみに終わり、代打・佐伯も凡退。
9回はすぐに終了。
今日の打線の特徴は8安打の6得点という効率の良さ。
四球やエラーといった相手のミスにつけこんで得点を取りました。
しかし、同点に追いついた後の1点が欲しかったという印象。
追い付いたら追い越しておくというのがセオリーになっていますので、3回のような攻撃がもう1度出来ていたら良かった。
ところで今日の打線についてですが、ハーパーとスレッジを入れ替えましたね。
今日のスレッジは良い時のスレッジでしたので機能しました。
スレッジが打てないときにこの打線が機能するかが見どころですね。
とりあえず今日は8安打で6得点と効率良かったので、16安打6得点をまずは改善する策を打てたという感じでしょう。
こう比較すると安打数が昨日は今日の倍あったのですね・・・。

石川大丈夫ですかね。
アイシングで済ませるといった感じではありますが、明日無事復帰してくれるよう願います。

それにしてもやっぱり読売に勝つにはあと1本が出ないという感じの試合が多いですね。
こういったところもここ2年よりはマシですが、そろそろ勝ち越しカードを作りたい。
そのためにはこういう僅差のゲームを勝たなければならないですからね。

横浜ベイスターズブログランキング:5位/野球ブログランキング:94位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<第82試合目、VS読売(ハマスタ)・・・2勝9敗 | ホーム | 第80試合目、VS広島(ハマスタ)・・・7勝6敗>>

コメント

何で 真田が出てくるの! この所打たれグセのついてる 真田、後の投手の方がいいのに どう見ても 同点のままなら士気も違うし 村田も年棒は返還だな!
2010-07-17 Sat 09:32 | URL | 安芸 [ 編集 ]
そうですね、真田起用は失敗の確率がこういうシーンでは多いだけに止めてほしかったですよね。

ただ、同点で使える投手がいないということもあって、尾花監督の采配をどうこう言うのは酷ではないかと私は思います。

残っていた投手を見ても、真田の他に篠原・小杉・小林太・山口くらいです。
山口は同点の8回に使うのは早いかと思いますし、篠原はまだ信頼感がない。
小杉・小林太は投げてみないと分からないのと、こういう場面で投げられる投手ではまだない。
ということを考えれば、必然的に真田を出すしかなかったのかと思います。
真田の精神的な成長も期待しての起用になっているのではないでしょうか。

結果論で考えれば山口を8回から投げさせても良かったのかもしれません。
8・9回を無失点で防いでくれれば、そのうちに1点取って勝てた可能性もあの試合展開ではあり得ますから。

どちらにせよ、やはり牛田がいないことが大きな敗因になった試合でした・・・。
牛田がいたら8回に投入出来たのですが…。

尾花采配に文句を言うより、リリーフの問題はフロントに文句の矛先を向けるべきではないでしょうか。
元々メンバー的にこういう接戦を取れる陣容ではないですから。
やはりオフにシコースキーや西武解雇の岡本などを取っておけば良かったですね・・・。

> 何で 真田が出てくるの! この所打たれグセのついてる 真田、後の投手の方がいいのに どう見ても 同点のままなら士気も違うし 村田も年棒は返還だな!
2010-07-17 Sat 11:59 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。