ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第14試合目、横浜ベイスターズVS阪神

4-9で敗戦。


1 石川(遊) 5-1
2 山崎(三) 2-0
3 内川(右) 5-2 2打点
4 吉村(右) 3-0
5 佐伯(一) 2-1
6 大西(中) 4-1 2打点
7 仁志(二) 5-1
8 野口(捕) 3-1


代打
金城(6回) 2-1
森笠(7回) 1-0
細山田(8回) 1-1


投手
1 グリン 5・1/3回4失点
2 那須野 1回無失点
3 加藤武 2/3回1失点
4 横山 1回4失点
5 高崎 1回無失点


やはり先発が…。
といっても序盤は無失点でしたから、この間に点を取ることができれば良かったです。
グリンはセ・リーグに強いのでしょうかね。分からなくなってきました。
8回の4失点が大きかった。

打撃陣では、4番のノーヒットが響いてしまった形。
また、7番に仁志を起用しましたね。
多くの人が6・7番を提唱していただけに今後の活躍を期待したいところですが、
本日も大事なところでチャンスをつぶした。
やはり、仁志につなぎのバッティングを期待することはできないのでしょうかね。
早めに見切ったほうがいいかもしれません。
しばらくは代打ですかね。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第15試合目、横浜ベイスターズVS阪神 | ホーム | 第13試合目、横浜ベイスターズVS阪神>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。