ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第110試合目、VSヤクルト(神宮)・・・7勝10敗

忙しい時は、試合途中での更新ができませんので、試合後の更新となります。
もし試合途中に更新が無ければ、試合後に更新されるものだと思っていただければ幸いです。


6-7で2桁失点は止めるが。
今日の見どころ…下位打線の働き。高崎の今季初先発に、新沼の今季初スタメン。

スタメン
1 内川(右) 4-0 1死球
2 藤田(遊) 4-1 1死球 1三振 1併殺
3 ハーパー(一) 4-1 1HR 2打点 2三振
4 村田(三) 3-1 1四球 1三振
5 スレッジ(左) 4-1 1三振
6 下園(中) 4-1
7 カスティーヨ(二) 3-2 1HR 2打点 1四球
8 新沼(捕) 3-0 1三振
9 高崎(投) 1-0

途中出場
大西 1-0
金城 1-1 2打点
稲田 1-0
松本 1-0
武山

継投
1 高崎 2・2/3回、2奪三振、8被安打、2与四球、6失点
2 高宮 1/3回、1被安打、無失点
3 江尻 1回、1奪三振、1与四球、無失点
4 弥太郎 2回、2被安打、2与四死球、1失点
5 真田 2回、1与死球、無失点


(都合上省略いたします)

今日の先発は今季初先発の高崎、下では最近先発で良い結果を残していたためか。
女房役も2軍で多く受けていただろう新沼。
1回いきなり2塁打とバントで1死3塁のピンチを迎えるが、3・5番を抑えて脱する。
すぐ先制点を2回表にもらった高崎は2回裏、1死から連打を打たれ2死から同点タイムリーを浴びてしまう。
さらに3回には1死からヒットと四球でピンチを作ってしまうと、すぐにヒットを打たれ逆転される。
その上に、ヒットを重ねられて高崎は交代。
しかし、高宮に代わるがヒットを打たれてこの回4失点。
結局、高崎は3回持たずで降板になりました…
なかなか先発陣がゲームを作ってくれませんね。
また投手に粘られるのはどうかと、その上ヒットになりましたから…確かに打撃面も良いですけど。
後ろがいないチームですから、なおさら先発陣が頑張らなければいけないのですが。
3番手で昨日2イニング無失点の江尻、1イニングを無失点で昨日に引き続き一時的ではあるが流れを止める。
4番手は弥太郎、先頭にいきなりデッドボール。
しかし併殺打で打ち取って無失点で凌ぐ。
だが2イニング目に先頭をヒットで出して失点に繋がった。
真田は7回裏を抑えて反撃を待つ。
1点差となった8回裏も続投して、三者凡退に抑えて相手に流れを渡さない投球。
しかし結果的にはそのあと同点に追い付けず。

一方打撃陣は、相手7連勝中の石川に対してどう攻めるのかがポイント。
2回に初ヒットが先頭の村田に出るも、5・6番が全く機能しない。
が、昨日好調だったカスティーヨが2ランを放って先制点を奪取。
3-0でしたが、上手く打ち返しましたね。
同点に追いつかれた3回は1死からデッドで塁に出るも、藤田が併殺打に倒れて流れをもう一度持って来れない。
4回は1死から四球をもらうが、また5・6番が機能しない。
6回に1死から藤田が2塁打でチャンスを作る。
しかしタイミングが合わないハーパーはレフトフライ、村田は三振で得点にならない。
7回、先頭スレッジが出るも下園がまた繋げない。
だが、ここはカスティーヨが2塁打で繋いでチャンスを得る。
2死となって、代打・金城がやっと反撃のタイムリーを放つが、内川は凡退して追加点はなし。
8回、藤田がデッドで先頭はまた出塁すると当たっていなかったハーパーが相手の投手交代で投げた松岡をとらえて2ラン。
2死から下園が2塁打、カスティーヨが四球でまたチャンスを作るが、代打・稲田が凡退して同点にならない。
9回に真田の持ってきた流れで同点にしたいところでしたが、三者凡退という攻撃になってしまいゲームが終わる。
やはり打線がつながっていませんね。
1・2番の繋がりも悪いし、下位打線の繋がりも悪い。
確かに6点は取ったのですが、繋いで取ったという感じではなかったですね。
これでは明日また不甲斐ない打線を見ることになってしまいかねません。
下園と内川を入れ替えるくらいのことは試して欲しいものです。
そろそろ下園が誰も塁にいない状態で打った方が内容が良いということはデータに明らかに出てきていると思うのですが。

横浜ベイスターズブログランキング:7位/野球ブログランキング:206位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第111試合目、VSヤクルト(神宮)・・・7勝11敗 | ホーム | 第109試合目、VSヤクルト(神宮)・・・7勝9敗>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。