ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第16試合目、横浜ベイスターズVS広島カープ

4-5で敗戦。


1 石川(遊) 5-1
2 松本(中) 3-1 1打点
3 内川(左) 4-1 1打点
4 村田(三) 4-0
5 ジョンソン(一) 3-0
6 吉村(右) 4-0
7 藤田(二) 4-1
8 野口(捕) 3-2


代打
内藤(7回) 0-0
金城(9回) 1-1


投手
1 寺原 7回4失点(自責点1)
2 山口 1回無失点
3 石井 1回1失点


今日は、初回の村田のエラーが試合を決めてしまった感があった。
これで寺原のリズムが狂った。
しかし、相手もエラーが多く、それにつけこめるかが決め手だった。
今日のポイントは4~6番。
広島は活発だったのに対して、横浜はノーヒット。
これでは勝てないだろう。
復帰の村田が早すぎたのではという心配もあるが、
チーム事情のためしょうがない。


投手陣は、寺原がヒットの割りに点を取られないという不思議なピッチングをしていた。
先頭打者を出すも、相手のミスもあり、無失点で凌ぐ場面も多かった。
抑えの経験が活きているのか。
次回の登板では安定したピッチングを見せてほしい。
それにしても、山口はいいボールを放りますね。
セットアッパー向きなのかな。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第17試合目、横浜ベイスターズVS広島カープ | ホーム | 第15試合目、横浜ベイスターズVS阪神>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。