ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

住生活グループの理念

プロ野球横浜の買収交渉を進めている住生活グループで、準備プロジェクトのリーダーを務める溝口和美トステム副社長は22日、東京都内で買収成立後の球団運営について「球団で業績を挙げろといったら、勝つしかない。赤字でもいいけど勝てばいい」との見解を語った。昨年、球団は20億円以上の赤字だったが、溝口副社長は「営業利益をそこ(球団経営)でプラスにしようというのはない。強くなっていけば、ファンも自然に増える」とし、チーム強化によるグループの宣伝効果アップへの期待感を口にした。横浜は今季、3年連続の最下位に終わった。溝口副社長は「95敗もしては駄目。強くなるために今の組織でいいかどうかというのは、考えなければいけないかもしれない」と体制見直しの可能性にも触れた。(スポニチ)


さて、住生活グループの横浜ベイスターズに対する考え方が出てきました。

どうやら赤字覚悟で勝てる球団にするということらしいですね。
ただし、これには赤字が出ても通常宣伝費よりは安く抑えられること、強くして会社の名を高めること、という視点があるので当然と言えば当然なのですが。

とりあえず強くするという言葉が出てきたことで、少しホッとしました(笑)。

この話題とは直接関係ないですが、「月刊ベイスターズ」が今年12月をもって休刊するようです。
購読者である私には残念な話…いつか復活することを期待しています。

横浜ベイスターズブログランキング:5位/野球ブログランキング:185位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラフト情報3 | ホーム | ドラフト情報2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。