ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

再延期?

プロ野球セ・リーグは22日、文部科学省からナイター自粛などの要請を受け、開幕の再延期も含めた日程の変更について協議することを決めた。24日に両リーグが緊急の理事会を開き、26日には12球団によるオーナー会議が開催される。高木義明文科相は22日、同省を訪問したプロ野球の加藤良三コミッショナーとセ、パ両リーグの理事長、日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)と会談。東京電力と東北電力管内での4月中のナイター開催を自粛するよう要請した。関係者によると、文科省は3月29日に決まったセの開幕を延期し、4月12日のパ・リーグと同時開幕することについても、選手会の要望に配慮して協議を進めるよう求めた。会談で高木文科相はセが両管内での4月5日以降の開催を決めたナイターについて「国民の理解は得られないと思っている」と語った。報道陣に加藤コミッショナーは「野球を超える問題になっている。どうすればいいか総合的に考える責務がある」と述べ、新井会長は「各大臣、副大臣の方が全員、選手会の意見がファンの声と言っていた。必ず(セの開幕日が)変わると思っている」と期待した。(報知)

蓮舫担当相がセ・リーグの29日開幕の見直しを求めたことについて、巨人の滝鼻卓雄オーナーは22日、「開幕はお上(政府)が決めることじゃない。節電に協力しろということでしょう」と不快感を示した。さらに「(4月12日への開幕延期など)パ・リーグが先行して色々決めているようだが、そうはいかない。交流戦がいらないなら、いろいろ組み合わせはできるけど」とパの姿勢を牽制(けんせい)した。本拠の東京ドームはデーゲームでも照明が必要なため、当面使用できなくなる可能性もあるが、「日々刻々と事情が変わるので(代替地は)決めていない」と述べた。(朝日)


さて、文科省に説明しに行ったコミッショナー・理事長・プロ野球選手会長ですが、やっぱり良い評価はもらえなかったようですね。
予想通りですが…。

29日から再延期も検討するということですが、積極的な姿勢は全くありません。
ただ29日に延期すると決めた時も消極的な姿勢でしたから、再延期も十分あり得ますね。
とはいえ、この期に及んでパリーグに同調すると言っても…。
もちろん同調する方が良いとは思いますが。

再延期する、しないは関係なく、ナイターは全て自粛することは認めてもらいたいですね。

また、昼間でも大きな電力消費を伴う東京ドームでの試合は禁じるべき。
確かに読売のホーム球場ということで、やりたい気持ちは分かりますが、それでは現在の日本の状況や世論に逆行する形。
それでも読売はぎりぎりまでやろうとするのでしょうね。

それにしても、読売球団の「お上」はどうなっているのでしょうか。
第一に渡辺恒雄氏のコメント「東京ドームには停電がない」
これを聞いて呆れましたね。
読売が強引に25日開幕を推したことから、既に失望していましたが。
本当に何を考えているのでしょうか。
東京ドームに停電がないから、自粛しなくて良いというのはあまりに筋違いです。
確かに停電がないから、安全に行えるかもしれません。
しかし、そういう問題ではないということを理解していない。
多くの人々が計画停電に振り回されながら経済活動をしなくてはならない現状を見向きもしない発言は許されません。
少なくとも、日本の主要なスポーツであるプロ野球に関わる人間が言って良いことではありません。
そして、滝鼻オーナーの発言「開幕はお上(政府)が決めることじゃない。節電に協力しろということでしょう」
「節電に協力『しろ』ということでしょう」という言い方に、彼の本心が見えます。
口は悪いですが、「何様?」と言わざるを得ないですね。
こういう人間に球団のオーナーを任せて良いのか。

ここまで言い切ってしまう球団をまだ応援するファンがいるのでしょうか。
選手個人を応援することは許容されるとしても、読売球団を応援するというのはあってはならないことになりつつある。
それくらいの状況になったということを、当人も知る必要がありますね。
おそらく元々のファンも大多数が見放したに違いないですし、そうでなければ嘘ですね。

先ほど選手個人を応援することは許容すると言いましたが、こういう発言をした球団関係者に対して強い憤りを示さなければ読売選手会も立場が危うくなります。
そして、監督の原氏はなおさらですね。
首脳陣と選手会が協力して、追い出すくらいのことはしなければいけません。

また、暴走させてしまうコミッショナーも情けない。
このままではセリーグ全体が破滅してしまう可能性もあります。

横浜など他5球団が協力してセリーグの主導権を握り、何とか策を講じなければいけないのではないでしょうか。

横浜ベイスターズブログランキング:6位/野球ブログランキング:139位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ記事 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<開幕は同時で決定。 | ホーム | やっぱり延期。>>

コメント

本日の一部報道では、4月12日同時開幕へ最終調整とありましたね。このままで決まることを願ってます。 セリーグ重役たちの責任問題が浮上しますね。誰が責任をとるのでしょう?

4月12日開幕だと、巨人戦ですか。開幕投手の調整が始まりますね。大家が本命ですか?
2011-03-24 Thu 08:50 | URL | ガッチャ [ 編集 ]
そのようですね。
ベイも同時開幕を推奨するらしいですし、私も決定されるよう願っています。
とりあえずコミッショナーは辞任になるのではないでしょうか。
他の重役たちは分かりませんが、某球団のオーナーなどは処分されるべきですね。

4月12日はもともと中日戦でしたが、読売戦になるという理解で良いのでしょうか。
つまり、スライドさせていくということならば読売戦になるということですね。
どちらにしても、開幕投手については、私としては大家になりそうな気がしています。
昨年は確かに読売戦のみでしか結果を残せませんでしたが、今年の大家はボール変更が良い影響を与えてくれそうです。
山本が最大のライバルになりそうですが、この間炎上したのを見ると大家が一歩リードですね。
ただ、12日となればまだ半月あるわけですから、好投を続ける高崎にもチャンスがありそうな雰囲気。
さらに怪我で調整が遅れていた清水も12日開幕なら間に合うという可能性が十分あります。

> 本日の一部報道では、4月12日同時開幕へ最終調整とありましたね。このままで決まることを願ってます。 セリーグ重役たちの責任問題が浮上しますね。誰が責任をとるのでしょう?
>
> 4月12日開幕だと、巨人戦ですか。開幕投手の調整が始まりますね。大家が本命ですか?
2011-03-24 Thu 10:44 | URL | baystars fan [ 編集 ]
上に立つ人間ならば、自分の言動が国民にどのような影響を与えるか考えそうなものですが、何か計算してのことなのでしょうか。
「紳士たる」巨人軍から、誰か声をあげてくれるのを望みます!辞めさせられても、きっと他の球団が拾ってくれますよ!…っていうのは無責任かな。
2011-03-24 Thu 15:34 | URL | トリモノ [ 編集 ]
仰る通りです。
私も何か良からぬ計算をしているという印象を持ちましたね。

いや、それでも声を出す人間が出てこなければならないでしょう。

> 上に立つ人間ならば、自分の言動が国民にどのような影響を与えるか考えそうなものですが、何か計算してのことなのでしょうか。
> 「紳士たる」巨人軍から、誰か声をあげてくれるのを望みます!辞めさせられても、きっと他の球団が拾ってくれますよ!…っていうのは無責任かな。
2011-03-24 Thu 17:08 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。