ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース第62戦、VS阪神。

今日の見どころ・・・3タテは防がなければならない。
*日によって生で見られる試合、見られず録画を確認できる試合、できない試合とあります。そのため、試合分析更新を毎日22時頃に統一したいと思います。前後や私事で時間通り更新できない日は確実に出てくると思いますが、基本的には統一する方針を取るようにします。

横浜ベイスターズブログランキング:6位/野球ブログランキング:141位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
1-10、3タテされる。
スタメン/各打席1234備考
1.石川(遊)4-1一ゴ二ゴ中安三振
2.森本(中)4-1三振三振三振左安3三振
3.金城(右)4-2右飛三ゴ中安左安
4.村田(三)3-0三振三失三併
5.スレッジ(左)3-0三振一ゴ中飛
6.中村(一)4-1三振左2右飛遊飛
7.渡辺(二)4-1中飛左飛右3三振
8.武山(捕)2-0三振二飛
9.ゴンザレス(投)
途中出場/各打席
稲田1-1右安
一輝1-0三振
下園1-0三直
藤田1-0遊ゴ
細山田1-0三振
内藤1-0三邪
継投/投球結果投球回(投球数)奪三振被安打与四死球(うち死球)失点自責点
1.ゴンザレス回(50球)
2.小杉2回(25球)
3.篠原1回(14球)
4.真田1回(19球)
5.藤江1回(17球)
6.山口1回(19球)

1回表:相手の先発は能見。石川はファーストゴロ。森本はハーフスイングで三振。金城はライトフライ。
1回裏:今日の先発はゴンザレス。マートンを釣り球で三振。平野にヒット。鳥谷を詰まらせたがベースカバーが遅れセカンド内野安打。新井にタイムリーヒット。ブラゼルにタイムリーヒット。関本にタイムリーヒット。浅井にタイムリーヒット。藤井に2点タイムリーヒット。能見に送りバント。マートンをショートゴロ。

2回表:村田は三振。スレッジは三振。中村は三振。
2回裏:平野にヒット。鳥谷をキャッチャーファールフライ。新井をセカンドゴロ併殺。

3回表:渡辺はセンターフライ。武山は三振。代打・稲田がセカンド頭上へのヒット。石川は打たされてセカンドゴロ。
3回裏:ブラゼルを3球三振。関本をライトフライ。浅井をサードゴロ。

4回表:森本は三振。金城はサードゴロ。村田の打球で相手の新井がエラー。スレッジはファーストゴロ。
4回裏:藤井を三振。能見に四球。マートンをセカンドゴロ併殺。

5回表:中村が2塁打。渡辺はレフトフライ。武山はセカンドフライ。代打・一輝は三振。
5回裏:3番手は篠原。平野をショートフライ。鳥谷をセンターフライ。新井をセカンドライナー。

6回表:石川がヒット。森本は3打席連続の三振。金城がヒット。村田はサードゴロ併殺。
6回裏:4番手は真田。ブラゼルにデッド。関本をファーストファールフライ。浅井にヒット。藤井にヒット。能見にタイムリーヒット。マートンに3ラン。平野をセカンドゴロ。

7回表:スレッジはセンターフライ。中村はライトフライ。渡辺が3塁打。代打・下園はサードライナー。
7回裏:5番手は藤江。鳥谷に四球。新井をセカンドフライ。新井良をライトフライ。柴田を投手ゴロ。

8回表:代打・内藤はサードファールフライ。石川は三振。森本がヒット。金城がヒット。藤田はショートゴロ。
8回裏:6番手は山口。浅井にヒット。藤井にヒット。代打・林をセカンドゴロ併殺。マートンに四球。平野を三振。

9回表:相手は渡辺。細山田は三振。中村はライトフライ。渡辺は三振。
打撃陣は対左の中村以外は同じ打順。
1回は三者凡退で今日もスタートする。
2回も三者凡退。
3回2死から代打・稲田が積極的にヒットを打ったが、石川はボテボテのゴロ。
4回2死から相手がエラーしたが、スレッジはファーストゴロ。
5回先頭中村が2塁打も、最も期待できる渡辺が倒れると後続も倒れる。
6回先頭の石川がヒット、1死から金城が続く。が、村田は併殺。
7回2死から渡辺が3塁打も、代打・下園は倒れる。
8回2死から森本と金城が連打でチャンス、だが藤田は内野ゴロ。
9回は三者凡退。

投手先発はゴンザレスが中4日、ただし前回登板は5回90球なので影響は少ないかもしれない。スタメンマスクは武山。
1回1死からヒットを打たれると、ベースカバーの遅れで連打でピンチ。すると5連続でタイムリーを打たれて一挙6失点というある意味見事な立ち上がり…。
2回先頭にヒットも、後続は併殺など。
ゴンザレスは昨日の須田以上に仕事ができない投球。2回は何とか併殺で抑えたが、ここも先頭を許していて評価はできない。ただ、1回の7連打も、当たりの良いヒットはそこまで多くなく、不運にもヒットコースに行ってしまっていた。そういう意味では球威はあったのだとは思うが、変化球の精度が悪すぎる。ややフォームが緩くなっているのか、体勢を崩しながらも合わされていた。変化球でもストレートのように投げないと自然とタイミングが合ってしまう。中4日の影響があったか、という点についてはまだ序盤でのことなので特に関係ないだろう。
2番手は小杉、実質上の先発的役割。
3回を三者凡退。
4回1死からまさかという投手への四球と頂けなかったが、後続を併殺に切って取る。
小杉は何とか2イニングをノーヒットにして抑えたが、比較的楽な場面なので何とも言い難い。昨日の悪い印象もあるので、それを取り戻す投球を今後近いうちに見せてほしい。ただ、リリーフでは昨年までも良い結果を出していないと思う。それだけにロングリリーフでアピールして、小林太のように先発へ入り込んでほしい。
3番手は篠原。
5回を三者凡退。
篠原は仕事をしたが、もう1イニング投げて欲しかった。
4番手は真田。
6回1死から投手にも打たれる3連打のあと、さらに3ランを打たれるという大炎上。
真田は先日4連投をしたばかりで中1日というスケジュールではある意味打たれて当然。真田には気の毒と言わざるを得ない。
5番手は藤江。
7回先頭に四球も、後続を三者凡退に仕留める。
藤江は何と5連投という厳しすぎるマウンドだったとは思うが、よく無失点で踏ん張った。ただ、彼の場合は最初の2連投は内容が悪すぎたが、そのあとの3連投は内容を改善してきている感がある。もちろん四球は良くないが、感覚をだんだんと掴みつつあるのだろうか。とはいえ、5連投は避けなければならない。
6番手は山口。
8回先頭から連打でピンチも、後続で併殺を取って何とか凌ぐ。
山口は調整登板ということだろう。これは良かったのではないか。
打撃陣は全体としては7安打だったのだが、1点も入らないという繋がりの無さ。
特にコメントする気になれないのだが、何気に村田がストッパーになってしまっているのが最近の様子なのではないでしょうか。
もちろん全力疾走をしてもらうのは良いことですが、得点圏で打てなくなっているのは辛い。
得点圏で打つのは確かに簡単なことではありません。
ただ、4番として起用するなら得点圏に強い打者であって欲しいですね。
とはいえ、これは4番の問題だけではなく、打線全体が繋がっていないということが現実としてあります。
1番が打てば2番は打てない、ことを筆頭にどこも繋がりがないのが現状。
強いて言っても、3番の金城だけは上手く繋いでくれている印象はあるということくらい。
昨日も言ったように、外国人2人を使いたい気持ちは分かりますが、繋げなければ打線としては機能しませんね。
「個々の力」で得点していくのか、「チームの力」で得点していくのか、という違いでしょう。
当然ながら尾花監督の目指す野球は「チーム」としての野球ですから、繋ぎを意識した打線でなくてはなりません。
そういう意味で言えば、中日戦の時の打線に戻すべきでしょう。

投手陣は先発2試合目のゴンザレスが2回6失点、これで試合は完全に終わってしまいました。
リリーフも真田の4失点が痛かった。
ただ、それ以外は無失点で繋いで行きましたね。
とはいえ、小杉をもう少し長く使って疲れのたまっている真田や4連投中だった藤江は休ませてあげたかった。
どちらにせよ、打線は機能していなかったのですから、小杉をそのまま打席に立たせて良かったはず。
昨日投げてはいるが1/3回ですし、1軍復帰して2試合目ということもありますので、疲れの面は大丈夫でしょうね。

さて、先発はいつ整うのか。
そして、打線はいつ繋がるのか。

横浜ベイスターズブログランキング:6位/野球ブログランキング:141位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ペナントレース第63戦、VS広島。 | ホーム | ペナントレース第61戦、VS阪神。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。