ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース第99戦、VS広島。

今日の見どころ・・・3番に渡辺が起用。
*夏場になるとさらに更新時間が前後することが想定されますが、少なくとも日が変わる頃には更新する方針です。

横浜ベイスターズブログランキング:7位/野球ブログランキング:152位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
1-8、大家は再び期待を裏切る。
スタメン/各打席1234備考
1.下園(左)4-0三振中飛二ゴ中飛
2.石川(遊)4-2一直右安左安三直1打点
3.渡辺(二)4-2右安中飛一直中安
4.村田(三)4-0三振遊ゴ遊ゴ左飛
5.ハーパー(一)4-2二ゴ中安二ゴ右安
6.北(右)4-0三振左飛二ゴ三振2三振
7.吉村(中)4-1三ゴ遊ゴ中安二ゴ
8.黒羽根(捕)4-2右2中安投併中飛
9.大家(投)1-0一ゴ犠打
途中出場/各打席
一輝1-1右安
内藤
藤田
稲田1-0投ゴ
継投/投球結果投球回(投球数)奪三振被安打与四死球(うち死球)失点自責点
1.大家4・2/3回(67球)
2.山本1/3回(16球)
3.大沼1回(26球)
4.福山回(15球)

1回表:相手の先発はバリントン。下園は三振。石川は良い打球もファーストライナー。渡辺がライト前。村田は三振。
*チェンジアップが左の内角から変化する、これを見極めるのは難しいが、腰を引かず当たっても良いくらいで構えるべきだろう。
1回裏:横浜の先発は大家。東出にヒット。バーデンを三振。東出に盗塁。嶋にヒット。栗原にタイムリー2塁打。丸に四球。天谷の打球、ハーパーが止めて3-3-2のファーストゴロ併殺。

2回表:三者凡退。
*吉村は良い当たりを打っている、どうやら全体的に右打者の方が打ちやすそうな印象。
2回裏:石原をライトフライ。木村にヒット。バリントンに送りバント。東出に甘めにフォークがいきその分センターの前に落ちてタイムリーヒット。バーデンをライトファールフライ。

3回表:黒羽根が2塁打。大家は送りバントが失敗、3塁で刺される。下園は良い打球のセンターフライ。石川がセカンド頭上にヒット。渡辺は良い打球のセンターフライ。
*一番楽な場面でのバントにも関わらず、どうしてこういう時に失敗してしまうのだろうか。
3回裏:嶋をライトフライ。栗原にヒット。丸の打球、村田がうしろ向きでポケットキャッチしてサードファールフライ。天谷をセカンドゴロ。

4回表:村田はショートゴロ。ハーパーがヒット。北の打球は痛烈な打球も、相手レフトに捕られる。吉村はまた良い打球もショートゴロ。
4回裏:三者凡退。
*相手が早打ちで来ているので、大家の独特な小さな変化で術中にとりたい。

5回表:黒羽根がヒット。大家が送りバント。下園はセカンドゴロ。石川が流してタイムリーヒット。渡辺は強いファーストライナー。
*まだ正面につく打球が多いが、これがいつ間を抜けるか。
5回裏:東出をライトフライ。バーデンにヒット。嶋をサードフライ。栗原に完全な失投で2ラン。丸にファースト内野安打。2番手は山本。天谷に四球。石原にタイムリー2塁打。木村にタイムリーヒット。バリントンをショートゴロ。
*大家はこのイニングだけ見ても、試合が終わったらすぐ2軍に落とすべき。これで今日の試合も終わった感。

6回表:三者凡退。
6回裏:3番手は大沼。東出に四球。バーデンを三振。嶋をセンターフライ。栗原に2ラン。丸に四球。天谷に2塁打。石原を三振。

7回表:吉村がヒット。黒羽根は投手ゴロ併殺。代打・一輝がヒット。下園はセンターフライ。
*チグハグしている。
7回裏:4番手は福山。三者凡退。

8回表:相手は岸本。石川はサードライナー。渡辺がヒット。村田はレフトフライ。ハーパーがヒット。北は三振。
*ここもチグハグしている。
8回裏:三者凡退。

9回表:相手は豊田。三者凡退。

打撃陣は昨日1人だけ複数安打で打点を挙げた北が6番に、吉村が7番、さらに渡辺が今季初(プロ初?)3番に起用。
1回2死から渡辺がヒットも、村田は倒れる。
2回は三者凡退。
3回先頭・黒羽根が2塁打も、大家はバント失敗で1死1塁。2死から石川がヒットでチャンスを作ったが、渡辺の当たりも正面になる。やっぱり送りバントを失敗すると、チャンスを作ってもそれまでか。
4回1死からハーパーがヒットも、後続2人は良い当たりを打ってはいるが倒れる。
5回先頭の黒羽根がヒット、大家が送りバントでチャンス。すると、2死から石川がタイムリーで1点。
6回は三者凡退。
7回先頭の吉村がヒットも、黒羽根は併殺。ここで代打・一輝がヒットを打つが、下園は倒れる。
8回1死から渡辺がヒット、2死からハーパーがヒットでチャンス。しかし、北は三振。
9回は三者凡退。

投手陣は今季0勝5敗という大家の先発、スタメンマスクは黒羽根。
1回先頭にヒット、盗塁、ヒットでピンチ。ここでタイムリー2塁打を浴びて失点、さらに四球でピンチ拡大。しかし、後続の打球をハーパーが上手く処理して併殺。
2回1死からヒット、送りバントでピンチ。すると甘い変化球を投げてしまいポテンヒットで失点、このあとは抑える。
3回1死からヒットも、後続を村田のナイスプレーなどで抑える。
4回を初の三者凡退。
5回1死から失投でヒット、2死からさらに失投で2ラン。このあとヒットを打たれ降板。
大家は上がってきたばかりとは思えない調子の悪さだったが、それでも4回2失点とまずまず試合は作っていたことは確か。だが、5回に1点還してもらった後にも失投を投げ続けてしまい結果すぐに失点という見ているのがバカバカしくなるようなピッチング。彼はすぐにでも2軍に落として、シーズン後には解雇にした方がいいかもしれないと思うほどである。これなら若い投手を上げて我慢して投げさせた方が絶対に良い。
2番手は山本。
2死1塁から、四球のあとタイムリーを2本打たれる。
山本も大家と同様に、何をしているのだろうか。彼も2軍に落とす声が上がりそうだ。リリーフで存在感を示してくれさえすれば、ファンもそれならという気持ちになったはずだが、2死1塁から2点も失うとなるとフォローもできない。
3番手は大沼。
6回先頭に四球、2死から2ラン。さらに四球、2塁打でピンチ。しかし、後続を凌ぐ。
大沼も何をしているのだろうか。彼もまた2軍から上がってきて間もないのだが、余計な四球は出す上に2死までいって2ランという1人相撲。何とかその後のピンチは防ぐも、やはり余計な四球。こういった若くない投手を1軍で使わなければいけないのだろうか。
4番手は福山。
7回を三者凡退。
8回も三者凡退。
前の3人が全く仕事をしない中で、若い福山が目立った。2イニングを連続で三者凡退で終えてくるルーキーを見て、前の3人は何を思うのか。

打撃陣は今日も不調、とは言いつつもヒットは出ます。
ただ、そのあとの繋ぎがやはり良くない。
今日の場合はそれに加えて、良い打球が正面をつくシーンが多かったこともありました。
とはいえ、1番・4番・6番と見事に流れを切ってしまった感がありますね。
中でも村田の不調は見るに堪えない状況になってきてしまっています。
ここまで来れば、村田も下位に落とされることを受け入れるのでは。
そうでなくても落とすべきでしょうが、落としても復調しなければ意味がないですから、本人の意識も非常に重要。
スタメンから抜くかどうかは別として、そろそろ1回は下位に落とさないと周りの選手たちも内心は納得しないはず。

投手陣は大家、山本、大沼と2軍から上がってきて間もない投手が全く仕事をしてくれませんでした。
大家は不調な様子ながら4回2失点だったところまでは良く粘っていると思いましたが、やはり5回をあのような形で打たれるのでは使い物になりません。
また、山本はリリーフに転向しましたが、それでも駄目なのだろうか。
大沼に関しては四球がいつ出るか分からないので覚悟していましたが、その通りになってしまいました。
5点ビハインドでこのような投球が出ると、どこの立場でも厳しい。
この3人に関しては若手とそれぞれ入れ替えるべきでしょう。
大家は国吉やブランドンあたりに、山本は佐藤あたり、大沼のところはテストしたい若手。
このような入れ替えをしないといけません。

渡辺の3番ですが、2安打で結果を残しましたね。
藤田とのセカンド争いが激しくなってきているのは良いことですから、このまましばらく競わせたらいかがでしょう。

横浜ベイスターズブログランキング:7位/野球ブログランキング:152位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加しています。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
拍手制度を採用せず、ランキングに統一しました。
そのため、拍手ではなく上のバナーをクリックしていただけるよう、お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

野球以外 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ペナントレース第100戦、VS広島。 | ホーム | ペナントレース第98戦、VS広島。>>

コメント

吉村もいい当たりが多かったそうなので復調は近そうですね
2011-08-24 Wed 23:13 | URL | 名無しさん [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

吉村の状態は、私自身の個人的見解ですが、打撃の状態は今季全体として悪くないのではないかと考えています。
当然ながら結果は出ていませんでした。
しかし、スタメンで出場すると1・2本良い当たりが出ている印象があります。
これがヒットにならないのは何か原因が他にあるような気がします。
このあたりが最も弱いとされる精神力の問題なのかもしれませんね。
だとすれば、彼に結果が出ないことに対する忍耐力が付いたとしたら、近いうちに復調する可能性が十分あると思います。


> 吉村もいい当たりが多かったそうなので復調は近そうですね
2011-08-25 Thu 07:26 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。