ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

(更新)キャンプ第2クール4日目。

DeNAは10日、後藤が沖縄県浦添市内の病院で診察を受け、インフルエンザA型と診断されたと発表した。9日から練習を休んで静養していた。(共同)

DeNAの三浦は10日、1軍に合流した7日以降、3度目となるブルペンで171球の力投を披露した。連日、100球を超える投げ込みで細かいバランスや感覚をチェック。豊富な練習量をこなせている状況に「状態はいい」と表情は明るい。
この日は疲労を考慮して短時間練習だった。その中で黙々と投げ込む38歳の姿に、中畑監督は「171という数字で、チームが変わっていくというのをアピールした」と絶賛した。(報知)

DeNAは石川、荒波、梶谷の新スーパーカートリオが本紙評論家の赤星憲広氏から盗塁の極意を伝授された。
現役時代は阪神で盗塁王を5度獲得するなど通算381盗塁の赤星氏は「リードの構えの時にいかに力を抜くか。静から動より、動から動の方が速い。僕は股関節を動かすことを意識した」と力説。石川は「全てが勉強になった。股関節は初めてですね」と話せば、荒波も「教えられたことを試していきたい」と目を輝かせた。昨年のチーム盗塁数はリーグワーストの31。3人で計90盗塁を目標に課している高木ヘッドコーチも「ただ走るだけでなく頭を使わないと。参考になる部分は多かったと思う」と期待を口にした。(スポニチ)


さて、昨日体調不良と後藤についてお伝えしましたが、インフルエンザだったようですね。
これでチーム6人目。
体調管理も能力の1つでしょうから、しっかり各自が注意しなければなりません。


三浦の記事が本日2つ目。
毎年しっかりと投げ込みを行うベテランですが、今年も一切手を抜きませんね。
昨年の終盤には見事な復活も見せましたし、そろそろ限界かという評判を見返してくれました。
今年はどれだけの安定感を見せるのか楽しみ。
ただ、そろそろエースの座は若手が奪取すべき。


ここから更新ですが、新スーパーカートリオの話。
赤星氏に有り難い指導を頂戴したようですね。
また、今季は梶谷が使われるのか注目したい。
もしかしたら石川・渡辺・藤田の3人が同時起用される可能性もあるだけに、梶谷が時々使われることもあるかもしれません。
もう2軍にいても仕方ない気がする選手ではあるし、控えでも1軍に置いておけると代走要因としても重宝するのでは。
仮に荒波や渡辺あたりがスタメンに入ってくると、1人も代走で盗塁が期待できる選手がいなくなる可能性も。
梶谷には、石川・渡辺・藤田の壁がありますが、それを越えることで大きな成長を遂げてほしい。


横浜ベイスターズブログランキング:8位/野球ブログランキング:71位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方に見ていただけるよう努力していきたいので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力します。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズキャンプ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<(更新)春季キャンプ第2クール5日目。 | ホーム | (更新)春季キャンプ第2クール3日目。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。