ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オープン戦、VSオリックス。

今日の見どころ・・・3連敗を防ぐことができるか。

放送予定は3時まで、その後の結果は従来通り補完します。


横浜ベイスターズブログランキング:5位/野球ブログランキング:47位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。


3-0、再び3連敗を阻止

<スタメン>
1 梶谷(遊)2-1、1盗死
2 森本(指)2-1
3 下園(左)4-2、2打点
4 中村(三)2-0
5 小池(右)1-0、1死球
6 石川(二)2-0
7 後藤(一)3-1、1盗死
8 黒羽根(捕)2-1
9 荒波(中)3-3、1打点、1盗死

<途中出場>
内藤2-1
渡辺直2-0
北2-0
藤田1-0
鶴岡1-0、1盗許
啓二朗2-0

<継投>
先発:ジオ(5・2/3回、4奪三振、3被安打、2与四死球、無失点)
2番手:佐藤(1/3回、2与四死球、無失点)
3番手:加賀(1回、1奪三振、無失点)
4番手:藤江(1回、1奪三振、1被安打、無失点)
5番手:大原慎(1回、2被安打、無失点)



1回表:駿太を詰まらせてセカンドゴロ。大引を3-0から立て直し2ストライクを重ねてレフトフライ。坂口を詰まらせてレフトフライ。
1回裏:梶谷が初球ストレートを捉えてセンター前。森本の打席、梶谷が盗塁するが外した相手捕手齊藤から良い球が来て失敗。森本は打たされてショートゴロ。下園は2-0からショートゴロ。
*梶谷は初めて盗塁死。あらかじめ外されるような形だったので、サインによるものか。

2回表:北川に逆球を打たれ、サード中村はグラブに何とか当てたが内野安打。T-岡田を失投したが打ち取りセンターフライ。バルディリスをワンバウンドのチェンジアップで三振。赤田をチェンジアップで打たせてファーストゴロ。
*少し黒羽根とジオの思惑が一致していない感がある。
2回裏:中村は打たされサードゴロ。小池は外のチェンジアップに三振。石川は全く合わず三振。

3回表:齊藤を打たせてライトフライ。小島を3-2から外に落として三振。駿太を差し込んでセカンドフライ。
3回裏:後藤は詰まりショートフライ。黒羽根が初球をピッチャー返しでヒット。荒波は簡単に追い込まれたが、低めの変化球に合わせて三遊間に運んでレフト前。梶谷は外に合わず三振。森本が上手く叩いてレフト前。下園が外に合わせてレフト線へ運び2点タイムリーヒット。中村は打ち損じたかセンターフライ。

4回表:大引に捉えられてヒット。坂口をバットを折りセカンドゴロ。北川を真ん中でも三振。T-岡田に引っ掛けてデッド。バルディリスを粘られながら打たせてライトファールフライ。
4回裏:小池が抜けたストレートにデッド。石川が初球を捉えるもセンターフライ。後藤が高めを弾きセンター前。黒羽根は上手く流すもファーストライナー、ランナー2人は戻る。荒波が3-2から引っ張りタイムリーヒット、後藤が3塁へ。渡辺直の打席、後藤はホームスチールを試みて失敗。
*首脳陣の反応を見ると、ホームスチールはサインではない様子。

5回表:赤田に捉えられヒット。齊藤をエンドランをしてきてショートゴロ。小島をバットを折りセカンドゴロ。駿太を初球でレフトフライ。
5回裏:渡辺直は内角でキャッチャーファールフライ。啓二朗はやや当たりの強いピッチャーゴロ。下園が先ほどと同じような打球でレフト前、相手レフトのジャックルの間に、下園が2塁へ。内藤が上手くライト前、下園が3塁を回らずバックホームが来て、内藤が2塁を狙い狭殺になりかけたが、下園がホームを伺うと3塁送球が乱れ、下園が3塁、内藤が2塁でオールセーフ。北は初球でファーストゴロ。
*下園は普通に止まっていたので良かったが、内藤の判断が微妙。

6回表:大引に3-2から際どい四球。由田をチェンジアップで崩してサードゴロ。北川に外角一杯の速球で三振。2番手は佐藤。T-岡田に1-2からデッド。梶本に3-2から外角で四球。赤田を2-1から捉えられ気味ではあるがセンターフライ。

―中継終了―

6回裏:藤田はサードゴロ。後藤は三振。鶴岡はショートゴロ。

7回表:3番手は加賀。鈴木をショートゴロ。小島をセンターフライ。駿太を三振。
7回裏:荒波がサード内野安打。渡辺直の打席、荒波は盗塁に失敗。渡辺直は三振。啓二朗はセカンドフライ。

8回表:4番手は藤江。大引をサードフライ。由田をセンターフライ。北川にヒット。T-岡田の打席、野中に盗塁。T-岡田を三振。
8回裏:下園はセカンドゴロ。内藤もセカンドゴロ。北はショートゴロ。

9回表:5番手は大原慎。梶本にヒット。川端にヒット。鈴木をピッチャーゴロ。山崎をレフトフライ。駿太をライトフライ。



―投手陣―
先発はジオ、オープン戦3試合12回3失点。
1回を三者凡退。
2回先頭にヒットも、後続を抑える。
3回を三者凡退。
4回先頭にヒットも、後続を抑える。
5回先頭にヒットも、後続を抑える。
6回先頭に四球、後続を2人抑える。
ジオは80~100球ということで、5回途中88球でマウンドを譲った。先頭を4度も出していることは指摘しなければならないが、課題のセットでもしっかり抑えることができた。残念なのは相手が盗塁を仕掛けて来なかったことか。調整は一時帰国前に済んだということでホッとした。
2番手は佐藤、オープン戦3試合1・2/3回無失点、昨日に続く連投。
6回2死2塁から四死球を出すが、後続を何とか打ち取る。
佐藤はやはりワンポイントではないのではないか。これでは少し厳しいので、他の左腕が3人ほどいる現状では2軍スタートということになるだろう。
3番手は加賀、オープン戦は2試合2回無失点。
7回を三者凡退。
加賀はまさにこういった場面に出てくるだろう。今季は既にセットアッパーとして7回を任せられるということになっているようで、しっかり自分の役割を果たせのは大きい。
4番手は藤江、オープン戦は1試合2回無失点。
8回2死からヒット、盗塁でピンチ。しかし後続を抑える。
藤江もこういった場面で起用されるという方針らしい。まだオープン戦2試合目ということなので、これからもう2試合くらいは投げて欲しい。
5番手は大原慎、オープン戦は3試合2・1/3回無失点。
9回先頭にヒット、ヒットでピンチ。しかし後続を凌ぐ。
大原慎はクローザーをやることはないと思うが、昨日山口が登板しているのでこういった起用になったのだろう。先頭から連打を浴びるところは何とかして欲しいが、右打者2人なのであまり心配はしていない。もともと1イニングを投げるタイプではなさそうなので、上手く篠原や林と役割分担をして欲しい。でないと、昨年のような登板数になりかねないだろう。

投手陣はジオと佐藤しか確認できなかったが、無失点でリレーして半勝ちパターンを実現できた。
ついでに山口を投げさせても良かったとは思うが、昨日の登板があったので今日は行く予定はなかったのだろうか。
何と言ってもジオが一時帰国前にしっかり調整を終えてくれたことが嬉しい。
もともと私は安心して見られていたジオの状態だったので、それを再確認できたことで、確実に開幕からローテに入ってくれそう。
オープン戦ではこれが最後だろうが、何事もなければ1年間ローテを守れそうというのは心強い。
また、救援陣が3点リードで勝ちパターンの加賀・藤江、さらに大原慎と使えたことも良かった。
一方で佐藤はこれでは使えないと判断されても仕方ない。



―打撃陣―
スタメンに石川が復帰、3番に下園が今季初スタメン。
1回先頭の梶谷がヒットも、盗塁に失敗。
2回も三者凡退。
3回1死から黒羽根がヒット、荒波がヒットでチャンス。2死から森本がヒット、浅い打球で満塁。すると下園が上手く流して2点を先制。
4回先頭の小池がデッド、1死から後藤がヒットでチャンス。すると2死から荒波がタイムリーヒット。後続で後藤はホームスチールを試みたが失敗、渡辺直は合ってなさそうだっただけに良いチャレンジではあったが。
5回2死から下園がヒット、相手のエラーが重なりチャンス。内藤が繋ぐと、また相手のミスが出る。しかし北は初球を打って倒れる。
6回は三者凡退。
7回先頭の荒波がヒットも、盗塁に失敗。
8回は三者凡退。

野手陣はまた10安打3得点という拙攻。
ただ、長打が期待できないので仕方ないと言わざるを得ないかもしれない。
しかしながら、5回当たりは付け込まないといけない。
また、盗塁が2度止められたが、どちらもウエストされた結果ということ。
私は1度目の梶谷の失敗しか見ていないが、それに関して言えば、走る前からウエストすることが見え見えだったので、サインが出ていても盗塁しないという選択肢があっても良い。
こういったところは、やはり積極性の裏に状況判断が必要。
ホームスチールについては、渡辺直が簡単に追い込まれたところを見ての判断ということもあったとすれば、良い試みだと思う。
これが足の速い梶谷や荒波だったらということもあるかもしれないが、後藤だったから意表を突くこともできた。
結果的には相手の冷静な判断でアウトにはなってしまったが、こういうことをしてくるという余計な考えを相手に持たせることができるのは、長期的に見て良いことではないだろうか。

最近不調だった荒波が3安打猛打賞と復活の兆し。
また、帰還した下園も2点タイムリーなど良い内容の打撃を見せてくれた。
オープン戦で2試合目にも関わらず、この状態ということで、ラミレスが間に合わなければ、レフトに下園を入れることが濃厚になりそう。
さらに石川も戻ってきて、良い内容のバッティングも見せてくれた。



全体的には、打撃陣は拙攻ながら3得点、投手陣は3失点以内の無失点ということで今まで見てきた勝ち方。
ただ、今日に関しては動いて得点を奪取したわけではなく、上手くヒットが重なったという感じ。
もちろん試みとしては、盗塁などもあったが。

昨日のゲーム内容があまりに悪かったので、今日は付いてきた“勝ち癖”を推し測る良い試合だった。
その中で3-0と今までのような勝ち方ができたということは自信になる。
守備にも少なくとも6回表までは緩さも見えなかった。


また、本日から投票スペースを開設して、みなさんの意見をお聞きする試みを開始しました。
当ブログトップページの右欄「投票スペース」にて、投票頂きたいと思います。
今回は「ラミレスが開幕に間に合わないなら、開幕4番は誰?」がテーマです。


横浜ベイスターズブログランキング:5位/野球ブログランキング:47位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<オープン戦、VS中日。 | ホーム | オープン戦、VS楽天。>>

コメント

初コメです。

さっそく投票しました。
はっきりいって、ラミちゃんや筒香選手の他に
4番候補はいないと僕は思います。

今は、ノリが4番ですが今の状態を見ると厳しいです。

僕は、ベイスターズで一番期待してる(応援してる)
吉村選手を4番候補としました。開幕までに復活すれば。。
しかし今の状態では、スタメンは厳しくて、他のベイファンのブログを見ると、「吉村は今年も期待できない」
と書いてあるのを見かけます。
現在は、ファームにいますが、吉村選手の場合
何か一つ「きっかけ」が掴めれば、必ず復活すると思うんです。
あくまで、2軍で結果が出れば。。ですがね(笑)

ヨッシーは必ず復活する!!!
僕はそう信じています!!!
2012-03-21 Wed 18:23 | URL | 亮祐 [ 編集 ]
初めまして、コメント&投票、ありがとうございます。

私も4番を打てる打者は他にいないと言わざるを得ないところはありますが、誰かを指名しなくてはいけないので、勝負強い打者を置くのが妥当でしょうね。
仰るように中村では厳しいと思います。

確かに吉村が復活すれば、4番を任せられる打者です。
ただ、きっかけ1つでは変わるかという点では異なる認識を持っています。
というのも、これまで何度もきっかけになりそうな打席はあったのです。
ですから、おそらく彼の場合、少し長めに好調を持続できるようになった時が復活の時になるのでは。
2軍の試合を見ないので私が判断するのは難しいですが、2軍で5試合くらい良い打撃が続けば復活の兆しということになると思います。
もちろん私も他のファンの方々とも同じように、吉村の復活を願います。
ラミレスに色々と教わることもあったので、それがまずは身につくまで時間がかかるとすれば、もう少し復活は先になるかもしれません。
いずれにせよ、私も吉村は必ず復活してくれるものと信じています。


> 初コメです。
>
> さっそく投票しました。
> はっきりいって、ラミちゃんや筒香選手の他に
> 4番候補はいないと僕は思います。
>
> 今は、ノリが4番ですが今の状態を見ると厳しいです。
>
> 僕は、ベイスターズで一番期待してる(応援してる)
> 吉村選手を4番候補としました。開幕までに復活すれば。。
> しかし今の状態では、スタメンは厳しくて、他のベイファンのブログを見ると、「吉村は今年も期待できない」
> と書いてあるのを見かけます。
> 現在は、ファームにいますが、吉村選手の場合
> 何か一つ「きっかけ」が掴めれば、必ず復活すると思うんです。
> あくまで、2軍で結果が出れば。。ですがね(笑)
>
> ヨッシーは必ず復活する!!!
> 僕はそう信じています!!!
2012-03-21 Wed 19:24 | URL | baystars fan [ 編集 ]
bay love です、こんばんは、
誰を4番にするか?面白い企画ですね
正直前回も書きましたが、1割4分くらいのバッターを(ヒットがすべてホームランならまだしも)4番にすること事態初めから負けを覚悟する事だと思います
去年2割8分、25本、70打点くらいの実績があるバッターならともかく峠が過ぎた昔の近鉄時代の幻影を追いかけているとしか私には写りません

勝つ確率からしたら、4番小池、3番を振れている下園、金城あたりで少しでも点が入る打順を組むべきところでしょう、中村は代打の2番手くらいが妥当かと思いますがどうでしょう、

荒波が少し結果が出てきたのが楽しみですが、とにかく今のベイスターズには相手に嫌がれる野球をやることが勝利の近道だと思います統一球になってホームランが出なくなっているのでこの事がベイスターズには1番大事な事だと思います、

では又。。。


2012-03-21 Wed 22:08 | URL | bay love [ 編集 ]
石川、違いました。
ホントすみません。

渡辺は、不調ととっていいんでしょうか?
下園が二安打嬉しいです。
自分的には、一番起用を推してたんですが、下園の出塁率の高さの期待よりオープン戦みて走ってチャンスメークする方が、期待出来るようになりました。

ラミレスの、回復の高さが素晴らしい
ようです。
自分は荒波と、梶谷似たようなバッターだと思う。
例え、同時に起用されなくても
この二人は、オープン戦などで足の速さを他球団に分からせる事も出来たと思いますし
試合終盤での嫌な代走になってもらいたい。
巨人の鈴木みたいに。

石川の事はすみません。



2012-03-22 Thu 00:01 | URL | 横浜魂 [ 編集 ]
二軍の試合も見に行って有益な情報を提供するよう、努力して下さい。
2012-03-22 Thu 00:18 | URL | 名無し [ 編集 ]
bay loveさんへ

こんばんは。
おそらく今最も関心の高い話題かなと思いまして、みなさんのご意見を集約してみたいと考えました。
私も中村を4番にするようでは勝てる公算は立たないですよね。

私も現時点では小池・金城あたりを中心に、打撃が戻っている感のある下園あたりを加えてクリーンアップを組むのが妥当だと思っています。

荒波が調子が不安定な様子なので、良い時は今回のような結果が出るようですね。
私も嫌がられる野球をしていくことが重要だと考えます。


> bay love です、こんばんは、
> 誰を4番にするか?面白い企画ですね
> 正直前回も書きましたが、1割4分くらいのバッターを(ヒットがすべてホームランならまだしも)4番にすること事態初めから負けを覚悟する事だと思います
> 去年2割8分、25本、70打点くらいの実績があるバッターならともかく峠が過ぎた昔の近鉄時代の幻影を追いかけているとしか私には写りません
>
> 勝つ確率からしたら、4番小池、3番を振れている下園、金城あたりで少しでも点が入る打順を組むべきところでしょう、中村は代打の2番手くらいが妥当かと思いますがどうでしょう、
>
> 荒波が少し結果が出てきたのが楽しみですが、とにかく今のベイスターズには相手に嫌がれる野球をやることが勝利の近道だと思います統一球になってホームランが出なくなっているのでこの事がベイスターズには1番大事な事だと思います、
>
> では又。。。
2012-03-22 Thu 07:47 | URL | baystars fan [ 編集 ]
横浜魂さんへ

いえいえ、情報には間違いも付きものですから気になさらずに。
それにしても、石川の復帰にはホッとしました。

渡辺直は不調だと思います。
甘い球も捉えられていない状態ですし、選球眼も…。
下園はしっかり2軍でやってきたようですね。
倒れても打撃の内容は悪くないですし、最大の強みである選球眼も相変わらず素晴らしい。
仰るように、梶谷など走れる打者を1番に据えた方が相手は嫌がるでしょうから、下園は3番か6番あたりで起用するのが良いかと思います。

ラミレスはさすが長く活躍してきただけあるということですね。
ただ、年齢もあるので無理はさせたくありません。

荒波と梶谷は基本的に攻撃スタイルは似ていますよね。
違いがあるとすれば、梶谷の方が長打が期待できそうということくらい。
あとは盗塁の成功率に違いが出るかもしれませんね。
仰る通り、どちらも相当足が速いですから代走要員としても、そして守備も良いものがあるので守備要員としても、1年間使い続けてもらいたいと思います。

石川の件は本当に気になさらなくて大丈夫ですよ。
私も間違った情報を掴むこともあるでしょうし、幅広く情報を集めれば集めるほど間違いが含まれる可能性も高くなってしまいます。
このあたりは、守備範囲が広すぎてエラーが増えるというようなことと同じ理屈と考えましょう。


> 石川、違いました。
> ホントすみません。
>
> 渡辺は、不調ととっていいんでしょうか?
> 下園が二安打嬉しいです。
> 自分的には、一番起用を推してたんですが、下園の出塁率の高さの期待よりオープン戦みて走ってチャンスメークする方が、期待出来るようになりました。
>
> ラミレスの、回復の高さが素晴らしい
> ようです。
> 自分は荒波と、梶谷似たようなバッターだと思う。
> 例え、同時に起用されなくても
> この二人は、オープン戦などで足の速さを他球団に分からせる事も出来たと思いますし
> 試合終盤での嫌な代走になってもらいたい。
> 巨人の鈴木みたいに。
>
> 石川の事はすみません。
2012-03-22 Thu 07:56 | URL | baystars fan [ 編集 ]
名無しさん(コメント返信を区別するため)へ

そうですね、仰る通り私も時間が許せば2軍も見に行きたいなと思ってはいます。
特に放送というものがほとんどないですからね。
ただ、それほど時間がある立場ではないので、1軍の試合に特化させていただいております。
ご了承ください。


> 二軍の試合も見に行って有益な情報を提供するよう、努力して下さい。
2012-03-22 Thu 07:58 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。