ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第62試合目、横浜ベイスターズVS阪神

4-9で完敗。


1 吉村(右) 4-2 1打点
2 藤田(二) 3-1
3 内川(左) 4-2
4 村田(三) 4-1 2打点
5 佐伯(一) 4-2 1打点
6 内藤(中) 2-0
7 石川(遊) 4-1
8 細山田(捕) 3-0

代打
仁志 2-0
大西 2-0
下園 1-0
ジョンソン 1-0

投手
1 ウォーランド 3・1/3回5失点(自責点4)
2 高崎 1・1/3回1失点
3 牛田 1回2失点(自責点1)
4 横山 2回1失点


今日も先発がパッとせず、ゲームを壊してしまった。
これではリリーフの酷使が続き、たとえ先発陣が良くなったとしても勝てるチームにはならない。
そのリリーフも全員が失点して試合を再度作れるチャンスは無かった。
なんとかならないですかね。
サンケイの方で3Aジャイアンツで先発を務めている、サドースキーが入団するらしいですが、
この投手は技巧派っぽいですね。
コントロールの破綻が無ければよいですが。
試合を作れる投手であることを期待しています。


打撃陣は、10安打で4得点と決して効率の良くない点の取り方。
もう少しチャンスを生かせるといいのですが、ここぞという場面で全く打てないのは問題あります。
打撃陣の補強も必要ではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第63試合目、横浜ベイスターズVS阪神 | ホーム | 横浜、主な各選手の理想個人成績(to victory)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。