ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース第52戦、VS楽天。

今日の見どころ・・・打線が田中を援護できるか。

*今日はPCの調子が悪かったので簡略化します。

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:151位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。


1-5、筒香に最後一発が出たがそれがやっと。

<スタメン>
1 荒波(中)3-0
2 石川(二)4-1
3 中村(一)4-0
4 ラミレス(左)4-1
5 筒香(三)3-1、1本塁打、1打点、1四球
6 金城(右)4-1
7 藤田(遊)4-1
8 黒羽根(捕)2-0
9 田中(投)

<途中出場>
吉村1-0
小池2-1
鶴岡2-1
下園1-0
一輝

<継投>
先発:田中(3回、2奪三振、7被安打、2与四死球、5失点)
2番手:小林太(2回、無失点)
3番手:小杉(2回、1奪三振、無失点)
4番手:加賀(1回、1奪三振、1被安打、無失点)
5番手:林(1回、2奪三振、無失点)



試合詳細



―投手陣―
先発の田中は2回まで何とか無失点で抑えていたものの、3回に掴まってしまった。
特に左打者に対しての配球が単調になり、狙い撃ちされている。
元々は左打者に対して強みのない左腕なので意外でもないが、あまりに左打者に対して弱いところを見せてしまった。
その原因はもしかしたら立ち上がりの左打者に対する内角への抜け球だったかもしれない。
何球かあり、1球はデッドになっていたため、黒羽根も内角に対して臆病になってしまったのではないか。
2番手の小林太以降はほぼ完璧な投球を続けることができ、試合をそれ以上壊すことはなかった。
その間に援護をもらえれば良かったが。



―打撃陣―
打撃陣は全体的に球を絞り切れていなかった。
相手の投手の調子も良かったが、打ち損じも多い。
ただ、この打線の流れを作ってしまったのが1回の3・4番の倒れたシーンだろう。
1番の荒波が相手のエラーで出塁し、石川がラッキーな内野安打。
これを活かさなければどこで得点するのかという展開だった。
勝負強い2人なだけにどちらか1人でもタイムリーを打ってくれれば、こんなに重苦しい展開にはならなかったろう。



全体としては、1回が全てのハイライトだった気がする。
田中が打ちこまれたのも、これが原因ではないかと思いたいくらいの拙攻だった。
やはり3・4番でこの2人を並べるのはそろそろ限界かもしれない。
中村に併殺が目立ってきた。
確かに1・2番が塁に出る形が増えてきたので、3番に小技もできる打者を置いた方が良いのでは。
特に1回の攻撃では、無死1・2塁だったので送りバントでチャンスを広げたら得点の可能性はだいぶ上がる。

それにしても、筒香が最後の最後で本塁打を打ってくれて少しスッキリした。
この1発で吹っ切れてくれるか。

…荒波の怪我の程度はどのくらいなのか心配。
ベースを踏んだ時に挫いた形になってしまったので、捻挫の心配がある。
ただ、ある記事によれば明後日の出場はできそうだということ。
彼が抜けると、だいぶ守備力の面でマイナスが出てくる。
何事もなく、13日に1番センターとして名を連ねてほしい。


横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:151位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ルイーズ獲得、果たして有意義な補強なのか。 | ホーム | ペナントレース第51戦、VS楽天。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。