ベイスターズ応援推進委員

2013シーズンペナントレース開幕。常時ブロともや相互リンク等受け付けていますのでお気軽に申請お願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペナントレース第66戦、VS広島。

今日の見どころ・・・山本の復帰登板、3番金城が当たるか。

横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:111位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。


1-2、投手戦を制せず。

<スタメン>
1 荒波(中)4-0
2 石川(二)4-0
3 金城(右)4-1
4 ラミレス(左)4-0
5 筒香(三)3-1
6 ルイーズ(一)2-0、1四球
7 梶谷(遊)2-1、1犠打、1盗死
8 鶴岡(捕)3-1、1盗許
9 山本(投)2-0

<途中出場>
内村
下園1-0
黒羽根

<継投>
先発:山本(6回、4奪三振、2被安打、1与四球、1失点)
2番手:篠原(1/3回、1被安打、1失点)
3番手:菊地(1回、1被安打、1与四球、無失点)
4番手:林(1回、無失点)



試合詳細



―打撃陣―
スタメンは再び荒波と梶谷を入れ替える。
1回2死から金城がヒットも、ラミレスは倒れる。
2回先頭の筒香がレフト線へのポテンヒット、1死から梶谷が送りバントでチャンス。ここで鶴岡がヒットを打つが、筒香はチャレンジに失敗。
*これはチャレンジと言っても無謀すぎる。
3回は三者凡退。
4回も三者凡退。
5回先頭のルイーズが四球も、梶谷はバントミス。1死から鶴岡の内野ゴロ、梶谷が2塁へチャンス。2死から山本の打球、相手堂林がエラーをするとこれがタイムリーエラーになり先制。荒波は倒れる。
*梶谷はなぜセーフティ気味にしたのか。
6回は三者凡退。
7回2死から梶谷がヒットも、盗塁死。
*このチャレンジはしなくてはならなかっただろう。
8回先頭の鶴岡の打球を相手堂林がエラーも、下園は併殺。
*エラーの後なので、流れでバントでも良かったか。
9回は三者凡退。
*石川がよく粘った。

打撃陣はとにかく今日は2回の走塁死に尽きる。
2回の筒香の走塁、これはどう見ても暴走。
筒香の足、相手ライトの肩、何もかも頭に入っていなかったのではないか。
ただチャレンジさせれば良いという問題ではない。
確かに次の打者が投手だったので、ここでチャレンジさせなければという気持ちを持つのは理解できるが、あまりに可能性がなかった。
確かに先制を5回に取れたのだが、2回があっただけに流れはあまり良くならなかったという感じ。
その5回も梶谷がバントミスしている。
結局は相手のエラーで帳消しになったが、バントミスも流れを悪くする。



―投手陣―
先発は山本。
1回を三者凡退。
2回2死からヒットも、後続を抑える。
3回2死から四球、盗塁でピンチ。しかし後続を抑える。
4回は三者凡退。
5回1死から打球を金城が捕りに行ったが捕れずボールを見失ったこともあって、3塁打を打たれピンチ。するとスクイズを打たれ、同点にされる。
6回は三者凡退。
山本は立ち上がりから非常に安定した投球。ボールが先行してもカウントを戻せるし、腕をしっかり振れている。元々オープン戦の時から今年は違うという印象を持っていながら、あまり結果が出ていない感じもしたが、やはり良い球を今季は投げている。ただし、得点後に失点してしまったことが大きな課題になってしまった。もし違う場面で1点失うということになっていたら、また違った展開になっただろうが。
2番手は篠原。
7回先頭にヒット。
篠原はワンポイントということでかなり不安があった。わざわざ山本を代えてワンポイントに出してヒットではどうしようもない。ただ、結果論っぽい話だが、そうではなく山本をそのまま続投させても問題ない場面だったろう。
3番手は菊地。
7回無死1塁から、送りバントでピンチ。すると四球の後ヒットを打たれ、センター荒波から強い送球が還ってきたが鶴岡がワンバウンドを捕れずタイムリーになる。
菊地はピンチをこれまで抑えに抑えてきたのだが、無死1塁からすぐにピンチを招き、痛い失点をしてしまった。ただ、鶴岡が捕っていればアウトだっただろう。
4番手は林。
8回を三者凡退。
林はやはり良い。1点差の8回ということで、昨日の3点リードの7回と合わせてセットアッパーとして連続起用されている。どうやら信頼をしてもらっているらしい。

投手陣は復帰したばかりの山本が6回1失点と素晴らしい投球を見せたが、援護が少なかったのが残念。
ただし、失点は得点直後にしてはならない。
おそらく本人が一番分かっているので、ベテランの山本にはあえて指摘する必要はないかもしれないが。
一方で7回頭から継投に入ったが、先頭はそれまで2-0の左打者。
そうならば山本をここだけ抑えるでも良いので、続投させるべきだったのでは。
無駄に1枚使ってしまうという印象も抱く。



全体としては、打撃陣の援護が遅く、山本が待ちくたびれてしまい、その上起用の失敗でゲームを落としてしまったという試合。
5回に先制では、さすがにそれまで抑え切っていた山本も少し切れてしまったか。
さらに言えば、その先制に至るまでもあまり打撃陣が良い流れを作ってやれなかった。
やはり流れのスポーツと言える。
最大の敗因はどれなのかというのは難しいが、おそらく7回の篠原の起用か。
結局山本が素晴らしい投球を披露していた中で、不要な継投だったとしか言えない。

本当にルイーズを使い続けるのだろうか。
今日は中村の休養日ということもあって、起用されたということだろうが、常時スタメンを張れる選手ではなさそう。
代打で出た方が怖いのではないか。
もちろん中村の休養日なら起用するのは致し方ないとしても、6番ではなく7番にして欲しい。
昨日も言ったが、一発か三振かという感じであり、チャンスでもそれは変わらない。
ということはチャンス時に強いという特徴はないと予測できる。
また、6番に梶谷を置けば、今日も2回にあったように筒香がヒットを打った後バントなどができる。
おそらく6番に巧打者、7番に長距離打者の方が理に適っていると思う。


横浜ベイスターズブログランキング:9位/野球ブログランキング:111位
にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ
↑ランキングに参加していますので、今回の記事について評価をしてくださる方はクリックお願いします。
多くのファンの方により有益な情報等を提供できるよう努力いたしますので、その指針になればと思っています。
また、コメントの方も受け付けています。
貴重な意見交換にもなりますので、なるべく全てのコメントに返事が出来るよう努力いたします。
スポンサーサイト

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

ベイスターズ試合分析 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<昨日の謎の采配は仕方なかった。 | ホーム | ペナントレース第65戦、VS広島。>>

コメント

今日は勝てないことはない試合だっただけに残念でしたね...

起用についてふと思ったのですが、ダブルクリーンアップではだめなのでしょうか...?

4石川
6梶谷
3中村
7ラミレス
8荒浪
2鶴岡
9金城
5筒香

みたいな打線ならまた得点パターンが増えると思うのですが...
鶴岡や細山田のようなバントがそれなりにうまい捕手を使えばいけると思います。

言ったところでどうしようもないんですけどね笑
2012-07-01 Sun 20:52 | URL | べいおた [ 編集 ]
べいおたさんへ

仰る通り勝てる試合でもありましたね。
少し拙いプレーがあったので、なくせないと勝つのは難しくなりますが。

ダブルクリーンアップという考え方はアリだと思います。
私もルイーズを7番に、6番に巧打者を置くべきだと主張しておりますが、それもその考え方を含んでいますし。

仮にべいおたさん程思い切ったスタメンを組むのであれば、中村とラミレスを離してみてはいかがでしょう。
つまり、1つ目のクリーンアップはラミレス、2つ目は中村という感じで軸を分けるということです。
おそらく金城・筒香ではあまり得点圏で打つという計算が難しいので、機能させるなら中村とラミレスを分ける案を採用すればより面白いオーダーになるかもしれません。

もちろん言ったところでどうしようもないですが、何十人も球団に関わっている人がいるのであれば、どこからか情報が伝わるかもしれません。
私もそれをひとつ期待してブログを書いている側面もあるくらいなので、是非そう言わず真剣に議論していきましょう(笑)。
2012-07-01 Sun 21:00 | URL | baystars fan [ 編集 ]
こんにちは。

山本交代は不可思議に思っていましたら、負傷交代のようですね。今日の投球をみると軽いといいのですが。

5回のピンチは金城に捕ってもらいたかったです。せめて2塁打なら・・・あと鶴岡も・・・

ただやっと長いロードが終わってスタジアムで野球が見れのは楽しみです。
2012-07-01 Sun 22:07 | URL | OTK [ 編集 ]
OTKさんへ
情報ありがとうございます。

負傷交代であれば仕方なかったですね。
そうでなければ、本当におかしな采配だと言わざるを得ませんでした。

少し緩いところがまだあるので勝ち切れませんね。
そこを修正できれば結果も付いてくるようになるのですが。

そうでした、長くホームでやってなかったんですよね。
選手たちもかなり疲れているとは思いますが、ホームということで奮起をしてもらいたい。
ルイーズの1発もここで見られると良いのですが。
2012-07-02 Mon 06:48 | URL | baystars fan [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。